ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県・鳥取県・島根県・愛媛県の広域サイクリングルートの実走会(鳥取編)

印刷用ページを表示する掲載日2018年3月30日

 弓ヶ浜 日本海と大山

広域サイクリングルートの実走会(2018年3月実施)その1(鳥取編)

広島県・鳥取県・島根県・愛媛県は、サイクリングを活用した広域観光の取組みとして、各県推奨のサイクリングルートを接続した広域サイクリングルートを設定しています。

このたび、広島県・鳥取県・島根県・愛媛県の4県のサイクリストが集い、この広域サイクリングルートの実走会を開催しました。サイクリングの様子やサイクリストがおすすめする立ち寄りスポットの情報を、順次掲載していきますので、ぜひご覧ください。


より詳細な情報は、参加サイクリストがつづった、こちらのブログもご覧ください。おすすめの美しい景色やおいしいグルメなど、実際のサイクリングの参考になる情報が、もりだくさん掲載されています。


 <第3回> 山陰ルート(鳥取) 

第2回目の実走会の開始です!

3月に入り春めいてまいりました。サイクリングにも最適な季節の到来です。
また、当日は澄み渡る青空。
気持ちのよい朝に、日本海沿いの鳥取県皆生(かいけ)温泉を出発します。

 皆生温泉「いこい亭 菊萬(きくまん)」(鳥取県米子市皆生温泉)

今回宿泊したのは、皆生温泉「いこい亭 菊萬」。
温泉に入りゆっくりとやすむことができ、館内にJAZZも流れるなごみの宿です。

   宿泊先 

山陰ルートサイクリング(鳥取県米子市皆生温泉~大山)

表示  日本海

皆生温泉から、山陰ルート(鳥取県エリア)のサイクリングをスタートです。
今回は、ここから、日本海沿いの国道9号線などを東に向けて疾走し、大山(だいせん)まで走ります。

どこまでも青く、次々に高い波がやってくる、迫力ある日本海。
穏やかな瀬戸内海とは全く趣が異なり、広島・愛媛のサイクリストは、大感激です。
右手には冠雪の大山、左手には青く美しい日本海が広がります。

風車

途中、ルートを少し外れて、風力発電の風車を見学。近くで見ると大迫力です。

風車の写真1 風車の写真2

道の駅「大山恵みの里」

今回の第1ゴールです。
地元名産のブロッコリや菜の花など旬の新鮮野菜が揃います。
雄大な大山もすぐそばに。
観光マップをみながら、「SEA TO SUMMIT」や「ツール・ド・大山」など大山を舞台にした
サイクリング大会やサイクリングルートの話に花がさきます。

詳細はこちら。

大山ルート 恵みの里

大山

御来屋(みくりや)駅

道の駅「大山恵みの里」のすぐ近くにある、山陰最古の駅舎が残る「御来屋(みくりや)駅」。
レトロな駅舎と背景の大山がすてきで、立ち寄りにおすすめです。

御来屋駅 御来屋2

詳細はこちら。

BIKAIダイニングバー(鳥取県大山町)

昼食は、おしゃれな「BIKAI ダイニングバー」。
青い空と日本海の水平線を眺めながら、パスタ、ハンバーグ、肉・魚などおいしい洋風料理が食べられます。

BIKAI

今回は、時間の都合上走れませんでしたが、鳥取県山陰ルートは、今後、鳥取県北栄町由良宿の「青山剛昌ふるさと館」まで延長されます。

白砂青松の弓ヶ浜サイクリングコース

皆生温泉に戻り、日本海沿いの白砂と松林の中を走るルート「弓ヶ浜サイクリングコース」を走ります。
どこまでも青く、雄大な日本海、そして、大きく広がる青い空、その向こうには壮大な冠雪の大山。
豊かな大自然に抱かれた絶景の中のサイクリングルートです。こちらのルートは、現在、延長中です。

詳細はこちら。

弓ヶ浜 弓ヶ浜2

弓ヶ浜3 弓ヶ浜4

弓ヶ浜5

境港(さかいみなと)

境港は、国内有数の漁港をもつ「さかなの街」。JR境港駅前からは水木しげるロードが続きます。

境港

詳細はこちら。

江島大橋(えしまおおはし) ※上級者向けです。

中海(なかうみ)の島根県と鳥取県の県境にかかる「江島大橋(えしまおおはし)」。
1枚目の写真は、東(鳥取県)側から、3枚目の写真は、西(島根県)側からの写真です。
橋の勾配は、東(鳥取県)側は5.1%、西(島根県)側は6.1%です。
※江島大橋は、車道と歩道(歩道は自転車走行禁止のため、自転車を降りて進みます)との間に金属の柵があります。
この柵は切れ目なく設置されており、江島大橋の交通量は多いため、初心者の方や坂が得意でない方は、中海の南側のサイクリングルートを走るか、はじめから、歩道を徒歩で進まれることをおすすめします。

江島大橋 江島大橋2 江島大橋3

こちらで、第2回目実走会の 第1日目「山陰ルート(鳥取編)」は、終了です。
快晴に恵まれ、鳥取の大自然に抱かれたサイクリングの1日でした。

山陰

続きまして、「山陰ルート~やまなみ街道(島根編)」に続きます!
こちらもぜひご覧ください。

実走会のより詳細な情報・実走会に参加したサイクリスト情報

この実走会に参加した広島・鳥取県・島根県・愛媛県の四県のサイクリストのご紹介です。

鳥取県:森本 朱美さん(シドニーオリンピックポイントレース出場)
島根県:吉野 勝雄さん(島根県自転車競技連盟理事長、国体14回出場)
愛媛県:米田真紀さん、渡部陽子さん(Ehime Happy Girls Racing Team)
広島県:高橋 真さん、堀 啓二さん、引地 桂子さん(一般社団法人RIDE)

こちらのサイトに、各サイクリストの情報や参加サイクリストが実走会の様子をつづったブログが掲載されています。おすすめの美しい景色やおいしいグルメなど、実際のサイクリングの参考になる情報が、もりだくさん掲載されています。こちらをぜひ、ごらんください。

ルートについて

鳥取・大山~島根・宍道湖・中海~やまなみ街道~瀬戸内しまなみ海道~愛媛・松山を結ぶ広域サイクリングルート(総延長約380km)

ルート名   内容
山陰ルート 約70km 「日本夕日百選」宍道湖畔の松江しんじ湖温泉駅から平成30年に開山1300年を迎える大山を結ぶルート。
やまなみ街道ルート 約187km 日本海(松江市)から中国山地を抜けて瀬戸内海(尾道市)まで駆け抜けるルート。沿線に周遊コースを設定。
しまなみ海道サイクリングロード 約69.9km 車の交通量も少なく、ブルーラインや安全標識も充実した尾道と今治をつなぐ「サイクリストの聖地」。
今治・道後はまかぜ海道 約52.1km 瀬戸内海を横目に、潮風を感じながらのんびりと巡航できる今治から道後温泉を結ぶ高低差の少ないコース。

 広域サイクリングマップ

サイクリングマップには、サイクリングルートの周辺情報も掲載していますのでご活用ください。

サイクリングマップ(外面) (PDFファイル)(12.43MB)

サイクリングマップ(中面) (PDFファイル)(6.3MB)

ルートに係る各県問い合わせ先

広島県:広島県観光課(電話番号:082-513-2423)

鳥取県:鳥取県観光戦略課(電話番号:0857-26-7239)

鳥取県サイクリング情報

島根県:島根県観光振興課(電話番号:0852-22-6914)

島根県サイクリング情報

愛媛県:愛媛県観光物産課(電話番号:089-912-2492)

愛媛県サイクリング情報

 

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする