ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県・鳥取県・島根県・愛媛県の広域サイクリングルートの実走会(広島編)

印刷用ページを表示する掲載日2018年3月20日

  yamanami2imakoya

広域サイクリングルートの実走会(2018年1月実施)その2(広島編)

広島県・鳥取県・島根県・愛媛県は、サイクリングを活用した広域観光の取組みとして、各県推奨のサイクリングルートを接続した広域サイクリングルートを設定しています。

このたび、広島県・鳥取県・島根県・愛媛県の4県のサイクリストが集い、この広域サイクリングルートの実走会を開催しました。サイクリングの様子やサイクリストがおすすめする立ち寄りスポットの情報を、順次掲載していきますので、ぜひご覧ください。


より詳細な情報は、参加サイクリストがつづった、こちらのブログもご覧ください。おすすめの美しい景色やおいしいグルメなど、実際のサイクリングの参考になる情報が、もりだくさん掲載されています。


 <第2回> 今治・道後はまかぜ海道(愛媛)~しまなみ海道(愛媛・広島)~やまなみ街道(広島) 

続きまして、広島編です。

瀬戸内しまなみ海道を疾走したあと、尾道ヘ。

 天然温泉「尾道みなと館」(広島県尾道市)

2016年4月に、尾道の商店街の東端にオープンした、日帰り入浴もできる天然ラジウム温泉を併設した宿泊施設です。今回はこちらに宿泊。宿泊者は、大切な自転車も館内に持ち込むことができます。
好評だったのは「Shampoo Bar」。好きなシャンプーを選ぶことができるんです。

詳細はこちら。

  みなと館写真シャンプーバー

道の駅クロスロードみつぎ(広島県尾道市)

一段と冷え込む朝一番!「道の駅 クロスロードみつぎ」からやまなみ街道サイクリングへ出発です。

ここは、国道184号と国道486号が交差する場所にある道の駅。
地元産の厳選した野菜や加工品がそろう野菜市や物産売店でのお買物はもちろん、地元の旬な新鮮食材にこだわったレストランでのお食事も楽しめます。ここの甘辛いキムチはおいしいと評判です。 サイクルスタンドも設置されサイクリストにも優しい道の駅です。

crossroadmitsugi mitsugi2

詳細はこちら。

甲山(こうざん)いきいき村(広島県世羅町)

野菜や加工品など地域の特産品が揃った「いきいき市場」などがあります。
この日は、世羅町の「松きのこ」「松なめこ」の販売もありました。
「松きのこ」は、松茸によく似たかたちで、食感はシャキシャキ!生食もできるきのこです。
「松なめこ」は通常みかける市販のなめこの10倍ほど。
両方とも一度食べると忘れられないおいしさです。

甲山いきいき村の写真1 甲山いきいき村の写真2

「甲山いきいき村」の詳細はこちら。

「松きのこ」の詳細はこちら。

「松なめこ」の詳細はこちら。

今高野山(いまこうやさん)(広島県世羅町)

鎌倉時代以来、紀州高野山領大田荘の政所寺院として栄えた今高野山「龍華寺」。
開基は弘法大師によると伝えられ、荘厳な佇まいです。龍華寺では木造十一面観音像をはじめ貴重な文化財が保存されています。そして、桜や紅葉の名所でもあります。

imakoya 

詳細はこちら。

やまなみ街道サイクリング

やまなみ街道 やまなみ街道の2

瀬戸内海(尾道市)から中国山地を抜けて日本海(松江市)まで駆け抜ける全長約187km,獲得標高約1,900mのルートです。
高低差が大きいため,中~上級者向けです。走り切ったあと達成感があります。

詳細はこちら。

農家民宿「元笑訪(げんしょうぼう)」(広島県三次市)

やまなみ街道ルートから少し脇道に入ったところにある農家民宿です。
癒しの時間を提供する素敵な空間と山や田園風景、自家産・地元産のお米や野菜を使ったお食事とあたたかなおもてなしで、自然と笑顔になります。予約制です。

昼食食事

詳細はこちら。

吉舎町のレトロな町並み(広島県三次市)

石見街道の宿場町として栄えたレトロな町並みが残る三次市吉舎町(みよししきさちょう)。
木造モルタル塗3階建ての洋風建築「田中写真館」などにその面影が残ります。
スズラン灯が旅情を掻き立てます。

吉舎町の町並みの写真1 吉舎町の町並みの写真2 写真館の写真

詳細はこちら。

後藤ベーカリー

三次市吉舎町の名産、山の芋。後藤ベーカリーでは、皮づくりに山の芋を使用した「山の芋まんじゅう」を販売しています。

goto Manju

詳細はこちら。

吉舎ふるさとプラザ

おかしなど地元の特産品を販売しており、ラーメン店も隣接しています。

kisafurusato losafurusato2

詳細はこちら。

こちらで、第1回の実走会は終了です。
続きまして、3月に行われた第2回目の実走会「山陰ルート~やまなみ街道(鳥取編・島根編)」に続きます!
こちらもぜひご覧ください。

実走会のより詳細な情報・実走会に参加したサイクリスト情報

この実走会に参加した広島・鳥取県・島根県・愛媛県の四県のサイクリストのご紹介です。

鳥取県:森本 朱美さん(シドニーオリンピックポイントレース出場)
島根県:吉野 勝雄さん(島根県自転車競技連盟理事長、国体14回出場)
愛媛県:岡本 京さん(上島サイクリングチーム)
広島県:高橋 真さん、堀 啓二さん、引地 桂子さん(一般社団法人RIDE)

こちらのサイトに、各サイクリストの情報や参加サイクリストが実走会の様子をつづったブログが掲載されています。おすすめの美しい景色やおいしいグルメなど、実際のサイクリングの参考になる情報が、もりだくさん掲載されています。こちらをぜひ、ごらんください。

ルートについて

鳥取・大山~島根・宍道湖・中海~やまなみ街道~瀬戸内しまなみ海道~愛媛・松山を結ぶ広域サイクリングルート(総延長約380km)

ルート名   内容
山陰ルート 約70km 「日本夕日百選」宍道湖畔の松江しんじ湖温泉駅から平成30年に開山1300年を迎える大山を結ぶルート。
やまなみ街道ルート 約187km 日本海(松江市)から中国山地を抜けて瀬戸内海(尾道市)まで駆け抜けるルート。沿線に周遊コースを設定。
しまなみ海道サイクリングロード 約69.9km 車の交通量も少なく、ブルーラインや安全標識も充実した尾道と今治をつなぐ「サイクリストの聖地」。
今治・道後はまかぜ海道 約52.1km 瀬戸内海を横目に、潮風を感じながらのんびりと巡航できる今治から道後温泉を結ぶ高低差の少ないコース。

 広域サイクリングマップ

サイクリングマップには、サイクリングルートの周辺情報も掲載していますのでご活用ください。

サイクリングマップ(外面) (PDFファイル)(12.43MB)

サイクリングマップ(中面) (PDFファイル)(6.3MB)

ルートに係る各県問い合わせ先

広島県:広島県観光課(電話番号:082-513-2423)

鳥取県:鳥取県観光戦略課(電話番号:0857-26-7239)

鳥取県サイクリング情報

島根県:島根県観光振興課(電話番号:0852-22-6914)

島根県サイクリング情報

愛媛県:愛媛県観光物産課(電話番号:089-912-2492)

愛媛県サイクリング情報

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする