このページの本文へ
ページの先頭です。

頑張る中小事業者月次支援金について

印刷用ページを表示する掲載日2021年9月21日

重要なお知らせ

●酒類販売事業者の方へ
   飲食店の休業・時間短縮営業等の影響を大きく受け,売上が減少している県内の酒類販売事業者の方々を対象に,追加支援を行っています。申請期間は,9月8日(水曜日)~11月30日(火曜日)です。
 詳細は,酒類販売事業者専用ページをご覧ください。

 概要チラシ(酒類販売事業者) (PDFファイル)(109KB)

 ※ 酒類販売事業者とは,酒税法第7条に規定する酒類の製造免許又は第9条に規定する酒類の販売業免許を
 受けている者に限ります。
 
● 7月分の申請締切日が迫っています(9月30日まで)。申請がまだの方は,お早めにご対応ください。
 概要チラシ(一般事業者) (PDFファイル)(102KB)

●5月分,6月分の申請期間が終了いたしました。

制度の概要 

国の緊急事態措置やまん延防止等重点措置,県の集中対策に伴う,飲食店の休業・時短営業,外出自粛等の影響により,売上が減少した県内の中小事業者の皆様を幅広く支援します。
給付額は, [2019年または2020年の該当月の売上] - [2021年の該当月の売上] から算出します。
 
〇給付上限額〇
    中 小 法 人 : 1事業者当たり上限20万円/月 
  個人事業者 : 1事業者当たり上限10万円/月 
 
 ※ 酒類販売事業者は,売上減少率によって,中小法人は上限最大60万円/月,個人法人は上限最大
 40万円/月となります。詳細は,チラシもしくは専用ページをご確認ください。

〇対象者〇
 広島県内に本社・本店のある中小法人,個人事業者
 ※ 国の緊急事態措置や県の集中対策実施に伴う飲食店の休業・時短営業,外出自粛等の影響により,売上が
   30%以上減少していること
 ※ 国の月次支援金の対象となる場合は,その給付を受けていること
 ※ 「広島県感染症拡大防止協力支援金」「広島県大規模施設等協力金」の給付対象の方は受けられません。
 ただし,月ごとに判断します。
 
〇申請期間〇 ※当日消印有効
 【7月分】 2021年8月1日(日曜日)~9月30日(木曜日)
 【8月分】 2021年9月1日(水曜日)~10月31日(日曜日)
 【9月分】 2021年10月1日(金曜日)~11月30日(火曜日)
 
 ※ 5月分,6月分は受付終了しました。
 ※ 制度の詳細は,以下の専用ホームページよりご確認ください。
 
【頑張る中小事業者月次支援金ホームページ】
 
●酒類販売事業者以外
HPQR
●酒類販売事業者専用
     酒類販売事業者専用サイト
 
【お問い合わせ先】
頑張る中小事業者月次支援金センター
 ☎ 082-248-6853
月~金 9時30分~17時00分 (土・日・祝日を除く) 
 

 

 

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする