このページの本文へ
ページの先頭です。

自動車用次世代液体燃料シンポジウム2018の開催(参加募集)

印刷用ページを表示する掲載日2018年5月18日

 ひろしま自動車産学官連携推進会議(通称:「ひろ自連」)は,「自動車用次世代液体燃料シンポジウム2018」を開催します。
 進化する内燃機関の動向に加え,将来の自動車用エネルギーの1つとして注目されている,バイオマスを由来とするカーボンニュートラルな液体燃料の持つ可能性とその実用化に向けた挑戦について,産官学それぞれの領域の専門家から解説をいただきます。

 

概要

 
開催日時 2018年6月13日(水曜日)13時20分~17時00分 (12時20分受付開始)
開催場所 Tkpガーデンシティ広島駅前大橋3Fホール3A
(広島市南区京橋町1-7アスティ広島京橋ビルディング 3F)
内容
  1. ひろしま自動車産学官連携推進会議エネルギー専門部会活動報告
  2. 自動車用エネルギーとパワートレインの将来動向
  3. 微細藻類バイオマス燃料の実用化に向けた取組
    ※詳細はシンポジウム案内資料をご参照ください。
参加料 無料
定員 250名
主催 ひろしま自動車産学官連携推進会議 (公式HP
問合せ先

中国経済産業局内ひろしま自動車産学官連携推進会議シンポジウム問合せ窓口
(地域経済部 自動車・航空機・産業機械担当)
電話 082-224-5760

申込方法

6月11日(月曜日)17時00分までに,以下のウェブサイトにてお申し込みください。
http://blog.hirojiren.org/entry/2018/05/18/081712

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする