このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県リスキリング推進宣言制度をご活用ください

印刷用ページを表示する掲載日2022年4月1日
 自社でのリスキリング推進の取組を宣言しませんか?
 広島県リスキリング推進宣言制度は,県内企業等が,社内だけではなく,対外的にもリスキリングに取り組むことを宣言することで,県内でのリスキリング推進の機運の向上を図ることを目的にしています。

宣言のメリット

○ 企業イメージの向上に繋がる。
○ 県ホームページ等への掲載により,認知度の向上に繋がる。
○ ITパスポート取得支援制度において試験受験料補助が受給できる。 など
⇒ITパスポート取得支援補助金

宣言方法など

(1)リスキリング推進宣言書を作成

 宣言内容は,社内等で取り組む内容を自由に記載してください。

(2)宣言書を企業等のホームページ,SNS又は代表者個人のSNS等に掲載

(3)県に申請書を提出

【申請方法】
 下記提出先に,メールでご提出ください。
 メール送付の際,件名に「【申請】リスキリング推進宣言」とご記載ください。
 申請後,宣言書に記載された取組内容を確認し,従業員のリスキリングを推進するものと認められるときは,宣言企業を県ホームページにて公表・紹介します。

ロゴマーク使用について

 宣言企業は,リスキリング宣言企業のロゴマークをホームページや企業案内,名刺等でのPRに使用することができます。

提出先・お問い合わせ先

〒730-8511 広島市中区基町10番52号
 広島県商工労働局 産業人材課 リスキリング支援グループ

 電話:082-513-3414 FAX:082-223-6314
 E-mail:syojinzai@pref.hiroshima.lg.jp

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする