ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > イノベーション推進チーム 中小・ベンチャー企業支援担当 > ひろしま IT 融合フォーラム「平成29年度研究会企画提案の公募結果」について

ひろしま IT 融合フォーラム「平成29年度研究会企画提案の公募結果」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月30日更新
 広島地域における新ビジネスの創出等を促進するために広島県・広島市が共同で実施している「ひろしまIT融合フォーラム」では,ITと異分野を融合して新ビジネスの創出等に取り組むプロジェクトチームの組成を促進するため,研究会の企画提案公募を実施しました。
 
 その結果,次の研究会活動を採択し,この活動の成果は,平成30年3月頃の成果発表会において,各研究会より発表をいただく予定です。

1 企画提案公募の概要

研究会の構成〇次の事項に該当する研究会が対象 
 ・主たる構成員以外に,共同で研究する企業・団体又は専門家(学識経験者等)で構成する研究会であること 
 ・研究会の構成員は,専門家を除き,本フォーラムの会員であること
 ・主たる構成員は,県内に事業所を有する企業・団体であること
研究内容○IT融合に取り組む次のような事項を対象とする
 ・新たな価値を創造するアイデアを創出,改良又は実用化するための研究
 ・現在の生産性・付加価値等の向上に繋がるアイデアを創出,改良又は実用化するための研究
 ・上記研究に関して競争的資金制度の応募に必要な実施計画の作成等に関する研究
助成金額〇1研究会当たりの助成限度額30万円
助成対象経費 ・研究会開催費(会場借上費,専門家謝金・旅費 等)
 ・調査旅費(公共交通機関利用実費・2名まで)
 ・資材等の購入費(試作用の原材料・部品,試験用の試薬,参考図書 等)
 ・外注費(研究会活動に不可欠で,外注することが効果的な作業に対する経費)
 ・機器整備費(必要な機器の購入費・リース料。助成額の過半を占めない範囲)
 ・その他,研究会活動に必要と認められる経費(本フォーラムが認めるもの)

2 採択した研究テーマ

研究テーマ

研究会の代表企業・団体

概要
センサー活用による作業現場における環境データの収集とデータを利用した生産能力の向上広合化学(株)

〇実稼働する機械から複数の環境データを収集し,稼働状況や製品不良との相関関係を洗い出し,機械稼働の効率化,不良原因の特定,対策を目指す。
〇安価なシステムや共同導入など,中小企業が導入しやすいモデルの構築を図る。

ICTを活用した地域包括支援センターによる地域づくりの効率化と質の向上(株)ユーステイブル〇地域資源情報のマップ作成ツールの研究
〇地域介護予防拠点のアウトカム評価ツールの研究
〇認知症高齢者の徘徊SOS対応ツールの研究
中小製造業におけるAIの活用について(一社)広島県中小企業診断協会〇AI活用調査
〇AIの技能承継方法の研究
さとやま教育ロボットモデル試作

いちや農園

(あきたかたモノづくり広場)

〇ロボットの試作にかかる情報取得からパーツの入手,制御のプログラミングなどITの基礎素養をベースに,農業及び人材育成(教育)と融合させる。
中小製造業のための「IoT導入・活用マニュアル」の研究・開発(一社)広島県中小企業診断協会〇IoTの4プロセスと5要素技術を組み合わせてマニュアル化を行い,IoTへの関心の高い中小製造業者に,課題把握とその解決に向けた手順を踏まえて導入を行う。

3 問合せ先

ひろしまIT融合フォーラム事務局
(広島県商工労働局イノベーション推進チーム内)
HP:http://ityuugou.jp/
電話:082-513-3360 または 082-513-3357
Fax:082-223-2137

県政ピックアップ