このページの本文へ
ページの先頭です。

データ分析・活用講座の受講者募集について

印刷用ページを表示する掲載日2023年11月9日

中小企業のデータ分析・活用を支援しています

広島県では、県内サービス産業の中小企業が、データを活用して生産性向上に取り組めるよう、データ活用の知識やノウハウを学ぶ講座や、専門家による伴走支援を行っています。

社内に蓄積された販売データ(POSデータ)や顧客データ、新たに取得するデータ等を活用して、「業務の効率化」「売上増大」を目指し、更にはDXの推進に向けて一歩を踏み出してみませんか?

データ分析・活用について学ぶEラーニング講座

Eラーニング講座の概要

専用サイト上に掲載された動画を視聴しながら、自分のペースで学ぶEラーニング講座を開催しています。多くのデータサイエンティストを輩出してきた株式会社データミックスが提供する、「とても分かり易い」と好評の講座です。

特徴

●統計学の基礎からExcel関数の使い方まで、実務で役立つノウハウを幅広く学んでいただけます。
●ExcelやBIツール(※)を使った演習にもチャレンジし、データ活用手法に関する基礎知識を習得します。
●1本が3~15分程度の動画を視聴する形式ですので、空き時間を活用してご自分のペースで学習していただけます。
●講座の内容に関する質問を随時サイト上で受け付け、学習をサポートします。
 
※BIツール:事業用のデータ収集・分析ツールのこと

受講対象者

広島県内で事業を営む方(経営者、事業担当者等)
※主にサービス業の方を対象とした講座です。

受講料

無料
(Eラーニング受講に伴うインターネット接続費等は、各自でご負担ください。)

開講期間

令和6年3月31日まで

申込方法

お申込はこちらの申込フォームから

 

専門家派遣による伴走支援

データ活用にチャレンジしたい企業を伴走支援します

自社に蓄積された販売データや顧客データ、WEBアクセスデータ等を活用して、顧客動向の分析や販売傾向の分析、業務効率化等の課題解決に取り組んでみませんか?
貴社が保有するデータを活用して課題を解決するための具体的な手法を、データ活用の専門家がサポートします。
 

昨年度の支援事例

自転車小売店、飲食店

これまで、自転車や修理部品の発注作業を店長が経験と勘で行っており、他のスタッフに任せられない状況となっていました。また、数百点にも及ぶ部品の発注作業に時間がかかることや、需要の読み違えによる在庫ロスの発生も課題となっていました。

そこで、講師(専門家)から指導を受けながら、これまで蓄積していたPOSデータ等を分析し、自動的に必要数量が出せる仕組みを作ったところ、新人スタッフでも発注作業ができるようになり、在庫ロスも大幅に削減することができました。

これと同様の取組を飲食店の事業者様でも行い、Excelで曜日ごとの需要予測ができる仕組みを作ったところ、フードロスの削減や発注の効率化につなげることができました。

 

食品小売店

自然食品を中心に販売する小売店様で、定期的にお得意様向けのキャンペーンを実施しているものの、反響がどの程度あったのか、コストをかけた分のリターンを得られているのか分からないという課題がありました。

そこで、講師の指導を受けながら過去に実施した販促の実績をExcelで分析し、成果につながる販促キャンペーンの傾向をつかむことにチャレンジしました。

その結果、より効果的なキャンペーン内容を検討できるようになっただけでなく、販促に対するお客様の反響を数字で明確にしたことで、店舗スタッフのモチベーション向上にもつながりました。

伴走支援の流れ

(1)どのような支援を希望されるか、オンライン等でヒアリング
(2)専門家が貴社を訪問し、課題のヒアリングや保有データを確認
(3)データをどのように分析して課題を解決するか、具体的な手法を検討
(4)オンライン等で専門家の指導を受けながら、保有データの分析に取り組む
 
取り組む内容や支援回数等は、担当する専門家と相談の上決定します。
より効果的に取り組んで頂けるよう、Eラーニング講座の受講を条件としています。

成果発表会

専門家の支援を受けてデータ分析に取り組んだ企業の皆様が集まり、各社の取組内容や成果を発表します。 (令和6年2月ころの開催予定)
※企業秘密等、情報の取扱いには十分に配慮の上、発表していただきます。

伴走支援期間

令和6年2月ころまで

対象

広島県内に本社を置くサービス産業の中小企業

参加費

無料

分析に必要なツール等の導入をお薦めする場合があります。(必須ではありません。)

その他、オンラインでの支援に必要なインターネット接続経費等は、各社でご負担ください。

お問い合わせ・お申込方法

こちらのフォームからお申込ください。(Eラーニング受講とセットでのお申込となります。)

伴走支援をご希望の方は、設問の最後にある「伴走支援を希望する」にチェックを入れてください。

受付内容を確認後、事業を委託する株式会社データミックスの担当者からメールでご連絡します。

 

申込の条件等

Eラーニング及び専門家派遣への申込は、予算の上限に達し次第受付を締め切ります。

また、IT活用やデータの分析・活用方法等について、個人や企業へ助言やサポート等の支援を行っている企業・事業者の方は、応募をご遠慮ください。

 

県内企業の取組事例紹介

昨年度の講座を受講し、専門家の支援を受けてデータ分析に取り組んだ企業の事例紹介等を行うセミナーを開催しました。アーカイブ配信をしていますので、ぜひご覧ください。

アーカイブ配信の視聴申込はこちらから

 

おすすめコンテンツ