このページの本文へ
ページの先頭です。

【参加者募集】「データ活用による生産性向上」実践コースのご案内

印刷用ページを表示する掲載日2020年9月16日

第5回「売上・業務効率化のためのデータ活用セミナー」を実施します

○データが収集・蓄積されつつあり、データ活用に取り組んでみたい企業の方々を対象にした、セミナーとワークショップです。
主にサンプルデータを使用しながら、具体的なデータ分析・活用の手法とノウハウを紹介します。
ビジネスの経験に基づいて仮説を立て、データ活用に組織で取り組むことができるようになることを目標にします。

○全6回のセミナー・ワークショップを開催いたします。

1 開催日時

【第5回】令和2年10月7日(水曜日) 10時00分~17時00分
【第6回】令和2年11月4日(水曜日) 13時30分~17時00分

2 第5回「売上・業務効率化のためのデータ活用セミナー」の内容

データを活用した業務効率化や人材活用のための具体的サービス事例を取り上げ,自社の課題を解決するためには,どういうサービスをどう活用することが効果的か考えます。

[事例紹介企業]
・株式会社TrueData(日用品、医薬品、食品などの購買データ(ID-POS)を分析し,現場で活用)
・株式会社SmartHR(労務手続きや情報管理を簡易に行えるクラウド人事管理ソフト)
・株式会社カオナビ(社員の人事管理を見える化し,効率化するクラウド人事管理ソフト)
・株式会社マネーフォワード(お金の流れや資産の現状を見える化し,効率的化するクラウドソフト)
※全体の内容は,下記のパンフレットをご覧ください。
プログラム(令和2年10月7日)
時間 内容
10時00分~12時00分

・購買データ(ID-POS)の基本について解説し、後半では購買データを手軽に分析できるツールを利用して実例をご紹介します。

【事例紹介】

(株) True Data

13時00分~17時00分

・労務手続きや人事管理を簡易に行えるクラウド人事管理ソフト,人事管理見える化ソフト,お金の流れや資産の見える化ソフトを活用して,データを連携させながら,業務を効率化する事例を紹介します。

【事例紹介】

(株)SmartHR

(株)カオナビ

(株)マネーフォワード

 

3 講師紹介

株式会社データミックス 代表取締役
堅田 洋資 氏
(経歴)
 株式会社データミックスを2017年に起業し,データサイエンティストの育成を行うためのスクールを運営。また,大手総合商社,大手新聞社,グローバル人材派遣会社,携帯電話キャリアなどに機械学習や統計モデリングを使ったコンサルティングを行う。監査法人トーマツにてデータ分析コンサルタント,生体センサースタートアップでサービス・アルゴリズム開発の取締役,KPMGFASにて事業再生コンサルタント,外資系メーカーでの経理・マーケティングなど幅広い経験を持つ。
Univercity Of San Francisco,M.S in Analytics修了/一橋大学商学部卒業

4 実施方法

Web会議システム「Zoom」を利用して実施します。

5 ご準備いただくもの

パソコンまたはスマートフォン
インターネットにつながる環境

6 申込・問い合わせ先

お申込みフォームはこちら(入門・実践コース共通):(https://www.pref.hiroshima.lg.jp/ques/questionnaire.php?openid=1219
(広島県商工労働局イノベーション推進チーム 082-513-3355 担当:位川,羽田)
 
 または,下記のお問い合わせ先に直接ご連絡ください。メール,又はFaxでお申し込みをされる場合は,お名前,所属先,役職,所属先住所,メールアドレス,電話番号,参加を希望されるコース,お申し込みになったきっかけ(任意)をご記入ください。

E-mail:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp 

【申込締切日】10月5日(月曜日) 17時までにお申込みください。

※ すでにお申込みいただいている方は,改めてお申込みいただく必要はありません。

パンフレットはこちら:「データ活用による生産性向上」パンフレット (PDFファイル)(772KB)

全体スケジュールはこちら:全体スケジュール (PDFファイル)(250KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする