このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成23年2月7日(月曜日) 彫刻家 杭谷一東さんの訪問がありました

印刷用ページを表示する掲載日2011年2月7日

 11時過ぎ,広島県出身の彫刻家 杭谷一東さんの訪問がありました。

 杭谷さんは,71年イタリア国立アカデミー(ローマ)を卒業後,ヴァチカン宮殿謁見の間のキリストの復活製作への参加の縁で,当時のローマ法王ヨハネ・パウロ二世と謁見されたほか,彫刻家としてヘンリームーア大賞展,MAA(マーブル・アーキテクチャル・アワード)大賞を受賞されるなど国内外のグループ展・公募展で数々の賞を受賞されています。

 今日は,最近の活動を報告していただいたほか,杭谷さんの作品も直接拝見させていただきました。耕三寺博物館にある「未来心の丘」は皆さんもご存知なのではないでしょうか。今後ますますのご活躍を期待しています。

杭谷一東さんの訪問

 15時30分から,広島県市長・町長会議に出席し,市長さん,町長さんに対して,平成23年度の広島県当初予算の概要及び主要施策について説明するとともに,これらに関する意見交換を行いました。私からは,平成23年度は,ひろしま未来チャレンジビジョンに基づいて,「人づくり」と「新たな経済成長」を重点2分野として地域における雇用の創出や地域経済の活性化につなげてまいりたいと考えており,市町にも協力いただくとともに主体的な取組をお願いしますとお話しました。

市長町長会議1市長町長会議2

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする