ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【申込受付終了しました】新たな外国人材受入れに係る制度説明会の開催について

印刷用ページを表示する掲載日2019年2月12日
 昨年12月14日に公布された出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律(以下「改正入管法」という。)が,本年4月1日に施行されます。
 これを受けて,法務省入国管理局と広島県は,これら新しい外国人材の受入れに関する制度等に関し,関心のある企業・団体等向けに,次のとおり説明会を開催いたします。

開催概要

日時

 平成31年2月18日(月) 13:30~16:30

 《日程》 
 【第一部】
 ・制度説明(説明者:法務省職員)13:30~14:30 
 ・質疑応答(対応者:法務省職員)14:30~15:30 
 【第二部】
 ・分野別個別説明(調整中)15:30~16:30

 ※上記の時間配分や順序等は,現在の予定であり,予告なく変更する場合があります。

主催

 法務省入国管理局,広島県

場所

 広島ガーデンパレス 2階 「鳳凰の間」
 (広島市東区光町1-15-21)
 (アクセス:https://www.hotelgp-hiroshima.com/access/
 ※駐車場は用意しておりませんので,公共交通機関等をご利用ください。

説明会に御参加いただける方

 (1)在留資格「特定技能」による受入れを希望される広島県内所在の企業・団体・個人の方
 (2)改正入管法に規定する登録支援機関となることを希望される広島県内所在の企業・団体・個人の方
 (3)広島県内の地方公共団体の職員の方

申込方法

定員に達したため,参加申込を締め切りました。
多数のお申込み,ありがとうございました。

なお,説明会資料につきましては,後日,県HPにて公開を予定しております。

お問い合わせ先

「新たな外国人材受入れに係る制度説明会」広島県事務局
(受託事業者 (株)東京リーガルマインド広島本校 内)
 電 話: 082-511-7002
 メール: hir-gaikokujinzai@lec-jp.com
 (メールアドレスは@を半角にしてお使いください。)
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする