このページの本文へ
ページの先頭です。

新型コロナウイルス感染症の影響による中小企業者・労働者の方等に対する相談窓口等の紹介について

印刷用ページを表示する掲載日2020年12月22日

年末相談窓口(労働・金融)の開設について
【12/29,30限定】※電話相談のみ

 広島県では,新型コロナウイルス感染症の影響を受け,解雇・雇止めなど労働問題に悩んでおられる労働者の方や,資金繰りの悪化により融資を検討している中小企業者の方を対象とした,労働・金融に関する相談窓口を年末に開設します。
 どちらの相談窓口も電話での相談となります。お気軽にご相談ください。
●相談実施日:令和2年12月29日(火曜日),30日(水曜日)  ※電話相談のみ
●労働相談
【相談内容】賃金,労働時間,解雇,退職など労働問題全般に関する相談
【相談窓口】広島県労働相談コーナーひろしま
【受付時間】9時~12時, 13時~16時
【電話番号】0120-570-207
●金融相談
【相談内容】中小企業者を対象とした融資制度に関する相談
【相談窓口】経営革新課
【受付時間】9時~12時, 13時~17時
【電話番号】082-513-3321
●お願い事項
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,電話による相談対応となります。
ご理解,ご協力をお願いします。

県による支援金・助成制度

 その他,新型コロナウイルス感染症により影響を受ける,または,その恐れがある中小企業者等に対する支援策や相談窓口を紹介しています。

 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/covid-support/jigyosha-all.html

国等による支援・相談窓口

・経済産業省による支援策について(経済産業省HP)

 https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

・中国運輸局による特別相談窓口について(中国運輸局HP) 

  http://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/00001_00380.html

・金融庁による相談窓口(金融庁HP) 
 
  https://www.fsa.go.jp/ordinary/coronavirus202001/press.html

・日本政策金融公庫による相談窓口(日本政策金融公庫HP) 
 
  https://www.jfc.go.jp/

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする