このページの本文へ
ページの先頭です。

『在宅医療』 医療連携体制を担う医療機関等

印刷用ページを表示する掲載日2020年10月14日

令和2年度医療機能調査の実施

医療機関・歯科医療機関・薬局・訪問看護事業所管理者の皆様へ

地域における在宅医療連携体制を構築するとともに,情報提供の推進を図るため,必要とされる在宅医療の医療機能等を明らかにすることを目的として,毎年度,調査を実施しています。
つきましては,県内の医療機関(医療機関,歯科医療機関,薬局,訪問看護事業所)が対象ですので,御協力をお願いします。

在宅医療の提供体制 【広島県保健医療計画(抜粋)】

提供体制

各医療機能を担う医療機関等一覧(R1.7.1現在)

医療機関等の役割

過去の調査結果について

過去の調査結果は,各医療機能を担う医療機関等一覧からご覧いただけます。

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする