このページの本文へ
ページの先頭です。

老人クラブで健康寿命をのばそう

印刷用ページを表示する掲載日2018年12月3日

老人クラブで健康寿命をのばそう

老人クラブとは

老人クラブは,地域を基盤とする高齢者の自主的な組織です。
スポーツや文化活動など,趣味の活動を通じて地域での仲間づくり,生きがいと健康づくりなどを行っています。
また,地域のほかの団体とも連携し,地域を豊かにする社会活動などにも努めています。
それぞれのクラブの規模は,歩いて集まることができる小地域の範囲で,30人から100人程度です。
会員はおおむね60歳以上ですが,準会員や協力会員制度によって,60歳未満も参加できるクラブもあります。

◇年間行事◇

ふだんは各クラブごとに活動を行っていますが,県下の市町老人クラブ連合会が集まるイベントも,毎年行われています。

●広島県老人クラブ大会

顕著な功績のあった老人クラブへの表彰や,テーマに沿った講演,大会宣言の採択などを行います。

老人クラブ大会写真 老人クラブ大会

●広島県老人クラブゲートボール大会

大会を通じて,高齢者向けスポーツの普及・振興を図り,健康づくりや介護予防活動を推進しています。また,優秀な成績を修めたチームは,全国健康福祉祭に,広島県の代表として出場しています。

ゲートボール大会 ゲートボール

●広島県老人クラブ連合会理事長杯グラウンド・ゴルフ大会

地域に健康づくりとシニア・スポーツの普及を図るとともに,参加者同士の親睦を深めることなどを目的に開かれています。

グラウンド・ゴルフ グラウンド・ゴルフ

 

 

活動内容

グラウンドゴルフ,囲碁,将棋をはじめ,健康マージャン,レクリエーション,スポーツ等,幅広い活動を行っています。
ねたきりゼロ運動やいきいきクラブ体操,健康ウォーキング等,誰でも気軽に参加できる活動も多く,スポーツや文化活動未経験の方でも歓迎しています。
ひとり暮らしの高齢者への声かけ等をする友愛活動や,ボランティア等の社会活動にも取り組んでおり,地域の笑顔のため,やりがいを持って参加できます。

興味のある方は

興味のある方はお住まいの市町の老人クラブ連合会まで,気軽にご連絡ください。
中国四国研修会

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする