ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

★“地域包括ケアに関する講演会・研修会” 情報共有のページ★

印刷用ページを表示する掲載日2018年12月13日

市町や関係団体等が開催する地域包括ケアに関する研修会,講演会等の情報ページです。

 地域にかかわらず広く参加が可能なものを掲載していますので,興味のある講演会・研修会等がありましたら,是非御参加ください。

 内容について御不明な点等がありましたら,各講演会・研修会等の問合せ先にお問合せください。

 ★ 講演会・研修会等の開催情報は,随時受付・更新しています。開催地以外の地域からでも参加可能な研修会・講演会の情報がありましたら,表の下にある様式または概要が分かるチラシ等により,広島県地域包括ケア・高齢者支援課まで情報提供をお願いします。

【平成30年度 地域包括ケアの構築に役立てるための各種研修会・講演会情報】

開催地

名称

開催日時
/場所

テーマ・内容

参加可能
な職種等

参加方法
参加費用

問合せ先等

東広島市 がん患者さん・ご家族・支援者のつどいこころの駅舎(定期型)

基本的に第4木曜日(14時~18時の間参加自由)

平成30年 5月24日,6月28日,7月26日,9月27日,10月25日,11月22日

平成31年 1月24日,2月28日,3月28日

※8月23日,12月20日はイベント型開催(14時~15時半)

東広島芸術文化ホールくらら 2階211・212号室(定期型)3階303(サロンホール)(イベント型)(東広島市西条栄町7番19号)※部屋は変更する場合があります。

 

こころの駅舎は,がん患者さん,ご家族,医師をはじめとする支援者のつどいです。悩みを相談したり,体験を語ったり…

ご自分の目的や体調に合わせて,時間内ならいつでも参加可能です。お仕事帰りの方も,気軽にお立ち寄りください。西条駅そばの,東広島芸術文化ホールくららで開催しています。

がん患者さんやご家族及び支援関係者

問い合わせ先に電話Fax等で事前連絡

駐車場は,西条岡町の市営駐車場をご利用ください。(2時間無料)

一般社団法人東広島地区医師会地域連携室あざれあ

☎082‐493‐7360

Fax(082‐493‐7361)

こころの駅舎チラシ (PDFファイル)(928KB)

神石高原町 アンガーマネジメント研修

平成30年12月4日(火曜日)13時30分~16時30分(13時受付開始)

三和協働支援センター1階会議室(神石高原町小畠2025)

講師:一般社団法人日本アンガ―マネジメント協会アンガ―マネジメントシニアファシリテーター 梶田多恵子氏

怒りの感情を受け止めコントロールする手法を学びます。自分自身の怒りの要因や傾向を客観的に理解することが,やがて他者理解にもつながります。介護現場での対人関係を良好にすることで,虐待防止を目指します。

講義・演習「アンガーマネジメントについて」

「“べき”のすり合わせ」

神石高原町内の介護福祉施設・事業所等で働く職員

受講料無料

定員30人(先着順)

チラシの受講申込書にご記入のうえ,Faxまたは郵送にてお申し込みください。定員に達した後にお申し込みをいただいた場合のみ,お断りの連絡をさせていただきます。

締切 平成30年11月22日(木曜日)必着

公益社団法人広島県介護福祉士会事務局

☎082-254-3016

Fax082-254-3017

アンガーマネジメント研修チラシ (PDFファイル)(48KB)

福山市 健康ひろしま21圏域計画推進研修会

平成30年12月5日(水曜日)19時30分~21時(開場19時)

福山すこやかセンター1階多目的ホール(福山市三吉町南2-11-25)

講演「高齢期におけるフレイル予防とその対策について」

講師:広島市立リハビリテーション病院 西川公一郎病院長

どなたでもご参加いただけます

参加申込書に記入し,Faxでお申込みください。

締切:11月26日(月曜日)

健康ひろしま21圏域計画推進研修会申込書 (Wordファイル)(220KB)

広島県東部保健所福山支所保健課健康増進係

☎084-921-1417

Fax084-928-7882

健康ひろしま21圏域計画推進研修会チラシ (PDFファイル)(584KB)

福山市 平成30年度福山・府中地域―地域包括支援センター・介護支援専門員等―在宅緩和ケア研修会

・第1回 平成30年12月5日(水曜日)19時~20時30分

福山市民病院西館1階ホールコア(福山市蔵王町五丁目23-1)

・第2回 平成30年12月12日(水曜日)19時~20時30分

福山医療センター4階大研修室熊か峰ホール(福山市沖野上町四丁目14-17)

・第3回 平成30年12月27日(木曜日)19時~20時30分

中国中央病院2階講堂(福山市御幸町上岩成148-3)

在宅で療養するがん患者が適切な緩和ケアを受けられる体制づくりを推進する研修会です。

第1回から第3回シリーズ全ての研修会を受講してください。

・第1回(緩和ケアについて,病棟(入院)から在宅へ,当院における取組について)

講師:岡崎正典がん診療統括次長兼緩和ケア科長

・第2回(地域連携とチーム医療について,当院における取組について)

講師:患者支援センター 金子里香地域医療連携課長,木梨貴博主任ソーシャルワーカー)

・第3回(疼痛,症状の緩和について,自宅等での看取りについて)

講師:大塚由有子産婦人科医長(緩和ケア担当)

・地域包括支援センターの従事者

・在宅医療・介護連携に関する相談支援に携わる者及び介護支援専門員等

チラシの申込書をFaxにより地域保健対策協議会事務局(問い合わせ先)に送付してください。

締切 11月16日(金曜日)

定員100人

広島県東部保健所福山支所厚生課

☎084-921-1411

Fax084-928-7882

平成30年度福山・府中地域―地域包括支援センター・介護支援専門員等―在宅緩和ケア研修チラシ (Wordファイル)(172KB)

広島市・福山市 平成30年度若年性認知症支援ネットワーク研修

・広島会場

平成30年12月6日(木曜日)14時~16時(受付13時30分)

広島市東区民文化センター(広島市東区東蟹屋町10-31)

・福山会場

平成31年2月14日(木曜日)15時~17時(受付14時30分)

福山市生涯学習センター(福山市霞町一丁目10-1)

「若年性認知症についての理解を深める」

講師:井門ゆかり脳神経内科クリニック 井門ゆかり院長

「若年性認知症ガイドブックについて」(広島県担当者)

「若年性認知症サポートルーム活動報告」

講師:若年性認知症支援コーディネーター 糸原佐知子氏,栗田えり子氏

広島県内の行政職員,地域包括支援センター職員,相談支援従事者,認知症疾患医療センター職員,認知症初期集中支援チーム員,認知症地域支援推進員など

定員100名(先着順)

受講費無料

チラシの受講申込書に必要事項を記入の上,Fax,もしくは郵送にてお申込みください。

申込期限

広島会場:平成30年11月22日(木曜日)必着

福山会場:平成31年1月31日(木曜日)必着

※申込締切前でも定員となり次第,締切ます。

公益社団法人広島県社会福祉士会若年性認知症サポートルーム

☎082-298-1034

Fax082-250-0504

平成30年若年性認知症支援ネットワーク研修チラシ (Wordファイル)(37KB)

庄原市 ひきこもり支援研修会

平成30年12月8日(土曜日)10時~12時

庄原市ふれあいセンターコパリホール(庄原市西本町4丁目5-26)

※駐車場に限りがあります。庄原市ふれあいセンター駐車場の他,プレイランド駐車場をご利用ください。

講演「はじめの一歩をふみ出すために」(仮)

講師:NPO法人どりぃむスイッチ 中村友紀理事長

情報提供:ひろしま北部若者サポートステーションキャリアコンサルタント 志茂徳彦氏

講演後,個別相談会有(4名まで要予約)

どなたでもご参加いただけます

託児の必要な方は事前にご連絡ください。

電話にて問合せ

参加費無料

庄原市社会福祉協議会地域福祉課

☎0824-75-0345

ひきこもり支援研修会チラシ (Wordファイル)(106KB)

北広島町 平成30年度地域包括ケアシステム強化推進事業芸北地域地域包括ケア講演会

平成30年12月8日(土曜日)13時~15時

北広島町役場2会会議室(北広島町有田1234番地)

講演(13時~14時30分)「パーソン・センタード・ケア~認知症の人の思いを地域包括ケアシステムに活かすために~」

講師:浜松医科大学臨床看護学 鈴木みずえ教授

質疑応答(14時30分~15時)

在宅医療・介護に携わる専門職(介護支援専門員,看護師,保健師,栄養士,薬剤師,理学療法士等) 申込用紙に記入の上,Faxまたはメールでお申込みください

広島県西部保健所広島支所 保健課 健康増進係

☎082-513-5526

Fax082-511-8707

メール(fjwhhoken@pref.hiroshima.lg.jp)

北広島町地域包括支援センター

☎050-5812-1853

Fax0826-72-5242

芸北地域 地域包括ケア講演会チラシ (Wordファイル)(30KB)

芸北地域 地域包括ケア講演会申込書 (Wordファイル)(23KB)

安芸高田市

平成30年度安芸高田市「在宅医療・介護連携推進事業」第4回市民公開講座「最期まで“笑顔”で生き抜く~ともに暮らそう住み慣れたこのまちで~」

平成30年12月8日(土曜日)13時30分~16時(開場13時)

クリスタルアージョ大ホール(安芸高田市民文化センター)(安芸高田市吉田町吉田761)

講演1:「糖尿病のおさらい」

講師:JA吉田総合病院内科医師 宮田康史地域医療連携室部長

講演2「腰痛にまつわるけがと病気」

講師:JA吉田総合病院 山本りさこ整形外科部長

特別講演:「年をとっても自分らしく生きる」~アドバンス・ケア・プランニングとともに~

講師:三原赤十字病院呼吸器内科医師 有田健一氏

安芸高田市民ほか近隣住民,医療・介護・施設職員等

事前の申込みは必要ありません。

入場無料

要約筆記

JA吉田総合病院地域連携室

☎0826-42-0636

最期まで“笑顔”で生き抜くチラシ (PDFファイル)(594KB)

熊野町 町制施行100周年記念講演 安芸郡4町在宅医療・介護連携推進事業普及啓発住民研修会「穏やかに最期を生きる~平穏死という選択~」

平成30年12月9日(日曜日)13時30分~15時30分(13時開場)

熊野町民会館(熊野町中溝一丁目11番2号)

いつか,必ず訪れる人生の最期。あなたはどこで,どんな最期を迎えたいですか。超高齢社会のいま,自然の摂理に対する医療の意味について,考えるときなのかもしれません。いつか迎える人生の終末を『どのように生き』『どのような最期を選択したいのか』。そして大切な人を幸せに見送る心の持ちようや看取りなど。自分のこととして考える機会にしてみませんか。

講師:特別養護老人ホーム『芦花ホーム』医師 石飛幸三氏

 

どなたでもご参加いただけます

入場無料

手話通訳有

100周年記念グッズ(限定300名)

当日受付もありますが,資料配布等の準備がありますので,事前にお申込みください。

申込方法:チラシの申込用紙を熊野町役場高齢者支援課の窓口に持参,Faxで送付,電話など

熊野町役場高齢者支援課

☎082-820-5605

Fax082-854-8009

穏やかに最期を生きるチラシ (PDFファイル)(800KB)

東広島市 高齢者健康づくり研修会

平成30年12月13日(木曜日)13時30分~15時30分

東広島市市民文化センター3階アザレアホール(東広島市西条本町28番6号)

※駐車スペースに限りがありますので,公共交通機関を御利用ください。

保健,医療,介護,福祉,行政等の関係者を対象とした研修会

1講演「地域高齢者の栄養状態の現状と健康支援のポイント」

講師:地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所 横山友里研究員)

2市町からの情報提供(地域での取組)

保健,医療,介護,福祉,行政関係者等

事前申込が必要

参加申込書をFaxにより提出

申込期限:平成30年11月22日(木曜日)

参加費無料

広島中央地域保健対策協議会事務局:広島県西部東保健所保健課

☎082-422-6911

Fax082-422-5048

高齢者健康づくり研修会要領 (Wordファイル)(42KB)

高齢者健康づくり研修会申込書 (Wordファイル)(34KB)

高齢者健康づくり研修会会場地図 (その他のファイル)(128KB)

広島市 たばこ対策研修会

平成30年12月14日(金曜日)15時~16時30分

安芸区民文化センター(広島市安芸区船越南3丁目2-16)

講演「受動喫煙による健康影響について」~たばこの煙から子ども達をまもろう効果的な禁煙相談~

講師:津谷内科呼吸器科クリニック 津谷隆史理事長(広島県医師会副会長)

たばこの健康に与える影響について相談等を受ける関係者(健康づくりに係る関係者) Fax又はメールでお申し込みください。(申込者多数の場合は,海田地域の関係者を優先し,お断りする場合がありますので,御了解ください。)

海田地域保健対策協議会事務局(広島県西部保健所広島支所保健課健康増進係)

☎082-513-5526

Fax082-511-8707

メール(fjwhhoken@pref.hiroshima.lg.jp)

たばこ対策研修会 (Wordファイル)(29KB)

庄原市

2018第3回みんなつながる地域交流会「小さな力・仕事をつなぐ・地域ぐるみの連結決算を黒字に」~暮らしを支える小さな仕事とお金をつなぐ~

(3回シリーズ)

平成30年12月15日(土曜日)10時~16時30分

かんぽの郷庄原(庄原市新庄町281-1)

講演「小さな力・仕事をつなぐ・地域ぐるみの連結決算を黒字に」(講師:一般社団法人持続可能地域社会総合研究所 藤山浩所長)

事例発表(移動販売,地域生活交通,軽トラック市,地元出身者との地域交流,地域食堂等)

どなたでもご参加いただけます 電話にて問合せ

庄原市社会福祉協議会

☎0824-72-7120

みんなつながる地域交流会チラシ (PDFファイル)(1.72MB)

広島市 死を前にした人にあなたは何ができますか~住み慣れた地域で人生の最後まで過ごすために~

平成30年12月16日(日曜日)13時~17時30分(開場12時30分)

ホテル広島ガーデンパレス2階鳳凰の間(広島市東区光町1-15)

大切な人の最後を支えるために,どうやってその人の気持ちに寄り添えばよいのか。小澤竹俊先生の講演を聞いて1対1の対応方法を学んでいきましょう。

講師:めぐみ在宅クリニック 小澤竹俊院長

医療,看護,介護,福祉職,民生委員,ボランティア活動をしている方,一般の方等どなたでも参加できます。

事前の申込みが必要です。

定員300名(先着順)

参加費無料

チラシの申込書に記入のうえ,Fax,メールにお申込みください。

安芸地区医師会

☎082-823-4931

Fax082-823-7143

メール(hama-g002@aki.hiroshima.med.or.jp)

死を前にした人にあなたは何ができますかチラシ (PDFファイル)(2.86MB)

広島市

研究センター開設記念HbpMSセミナー(4)

地域包括ケアシステムと情報技術支援

平成30年12月16日(日曜日)13時~16時

TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前(広島市南区大須賀町13-9)

会場案内

 

 

あいさつ「地域包括ケアシステムの経営人材養成の必要」

西田在賢センター長(HBMS教授,ヘルスケアマネジメント分野担当)

基調講演「地域包括ケアシステムにおける原点と評価システムの展開」

山口昇センター顧問(公立みつぎ総合病院名誉院長・特別顧問,前広島県地域包括ケア推進センター長)

特別講演「医療・介護のITネットワーク型連携情報システム『シズケア*かけはし』の取り組み」

岡慎一郎氏(静岡県医師会理事,元静岡市静岡医師会長)

久保田徹氏(株式会社SBS情報システム常勤顧問)

討議「わが国の地域包括ケアシステムの進展に向けて」

どなたでもご参加いただけます

HBMSのウェブサイトにてお申込みください。

募集100名

参加無料

申込締切:平成30年12月14日(金曜日)(ただし,定員になり次第締め切ります。)

HBMSウェブサイト

 

 

公立大学法人県立広島大学MBA業務推進担当

☎082-251-9726

メール(mba-office@pu-hiroshima.ac.jp

研究センター開設記念nHbpMSセミナー(4)チラシ (PDFファイル)(987KB)

安芸太田町new 地域包括ケア講演会

平成31年1月12日(土曜日)13時~15時

主会場:安芸太田病院大会議室(安芸太田町下殿河内236)

第2会場:安芸太田町地域包括支援センター(戸河内診療所横)

第2会場は,主会場からテレビモニター中継をします。

第1部事例報告

JOCAからの報告「地域の拠点づくり,今後の展開について」

福祉課からの報告「“いきいき百歳体操”を中心とした活動について」

第2部講演

テーマ「穏やかに最期を迎えるために」

講師:村岡裕 佛子園専務理事

どなたでもご参加いただけます

参加無料

予約なく参加可能

安芸太田町健康づくり課

☎0826-22-0196

地域包括ケア講演会チラシ (PDFファイル)(398KB)

福山市・府中市

平成30年度福山・府中地域―医療・福祉・介護関係者等―在宅緩和ケア研修会

・福山会場 平成31年1月17日(木曜日)19時~20時30

福山すこやかセンター多目的ホール(福山市三吉町南二丁目11-22)

・府中会場 平成31年1月22日(火曜日)19時~20時30

府中保健福祉総合センターリ・フレパレアホール(府中市広谷町919-3)

高齢者やがん患者が住宅においても安心して療養生活を送れる体制づくりを推進する研修会です。

第1部在宅緩和ケア研修(緩和ケアの概念の理解・終末期の定義,がん患者の特徴,住宅・施設での看取り)

第2部がん・肝疾患地域連携クリティカルパス運用マニュアルの説明(福山市医師会)

講師:福山会場(まるやまホームクリニック 丸山典良院長)府中会場(のじまホームクリニック 野島洋樹院長)

 

・医療従事者

・介護保険施設等に従事している者

・その他・福祉・介護関係者

チラシの申込書をFaxにより地域保健対策協議会事務局(問い合わせ先)に送付してください。

締切 11月30日(金曜日)

定員100人

広島県東部保健所福山支所厚生課

☎084-921-1411

Fax084-928-7882

平成30年度福山・府中地域―医療・福祉・介護関係者等―在宅緩和ケア研修会 (Wordファイル)(178KB)

広島市 平成30年度キャラバン・メイト養成研修

平成31年2月15日(金曜日)9時30分~16時40分

広島県庁本館6階講堂(広島市中区基町10-52)

「キャラバン・メイト」(認知症サポーター養成講座の講師)の養成研修

介護従事者(ケアマネジャー,施設職員,在宅介護支援センター職員等),医療従事者(医師,看護師等),民生委員,その他(ボランティア等)

(注)年間10回程度を目安に(最低実施3回),「認知症サポーター養成講座」を原則としてボランティアの立場で行える方を対象としています。

申込にあたっては,市町からの推薦が必要となりますので,お住まいの市・町の認知症施策担当課にお問い合わせをお願いします。

※市町が研修参加者の選考を行い,市町から県に申込みが行われます。

県では,個人からの申込みは受け付けていません。受講を希望される方は,市・町経由での申込みとなりますので,お住まいの市・町へ問合せをお願いします。

広島県地域包括ケア・高齢者支援課認知症介護支援グループ

☎082-513-3201

平成30年度キャラバン・メイト養成研修チラシ (PDFファイル)(163KB)

研修会・講演会等に係る情報提供用様式

◆終了分一覧

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする