このページの本文へ
ページの先頭です。

地域包括ケア・高齢者支援課

主な業務内容

高齢者の社会参加と生きがいづくり
高齢者福祉サービスに係る支援など
健康づくり,食育に関すること

地域包括ケア・在宅医療

地域包括ケア

高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせるように

地域包括ケア推進センター

「地域包括ケアシステム」とは、高齢者が住み慣れた地域や家庭で安心して暮らし続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援などのサービスを切れ目なく提供できる連携体制のことです。

広島県では「地域包括ケアシステム」の構築を推進するため「広島県地域包括ケア推進センター」を設置しています。

在宅医療

【在宅医療】医療連携体制を担う医療機関等

「在宅医療」医療連携体制を担う医療機関等

医療圏域別に在宅医療を担う医療機関を把握することができるよう、広島県が実施している在宅医療における医療機能調査の結果を掲載しています。

ACP

希望や思いを、これから受ける医療やケアに反映

ACP(愛称「人生会議」)の普及促進

(出典:ACPの手引き)

これから受ける医療やケアについて、自分の考えを家族・代理人や医療者と話し合って、「私の心づもり」として文章に残すことで、希望や思いが医療やケアに反映されます。その手順をACPと呼んでいます。

これからの豊かな人生を目指して、一緒に考えてみましょう。

健康づくり・介護予防

健康づくり

広島県民の健康づくりを応援します

ひろしま健康づくり県民運動推進会議

県民一人ひとりが、自らのそして家族の健康を考え、「ひろしま”健”民」となることを目指して、「ひろしま健康づくり県民運動」を推進しています。

「ひろしま健康づくり県民運動推進会議」のホームページでは、地域の健康イベント情報など、健康づくりに関する情報を発信しています。

介護予防

はじめよう!ひろげよう!介護予防

はじめよう!ひろげよう!介護予防

各市町では、高齢者が要支援・要介護状態を予防し、住み慣れた地域でいきいきと生活できるよう、介護予防を推進しています。

家族イラスト

ひろしま健康づくり県民運動推進会議

糖尿病対策

認知症対策

民生委員について

ひろしまヘルスケアポイント