このページの本文へ
ページの先頭です。

指定自立支援医療機関の書面検査について

印刷用ページを表示する掲載日2020年10月1日

適正な自立支援医療の実施を図るため,2年に1度,書面検査を行います。

「指定自立支援医療機関の書面検査について」(令和2年9月30日付け広島県知事通知)をお送りした医療機関においては,各医療機関において自主点検を行い,次の回答方法により令和2年11月6日(金曜日)までに回答してください。

 

「広島県電子申請システム」によるオンライン提出(原則,こちらで提出)

 今年度から,「広島県電子申請システム」(以下「本システム」という。)での受付を開始しましたので,原則として,本システムにより自主点検表を提出してください。

提出方法は,「電子申請システムによる指定自立支援医療機関自主点検表回答手順」 (Wordファイル)を御覧ください。

 

※標榜する医療(「育成医療・更生医療」「精神通院医療」)によってシステム上のフォームが異なりますので,指定を受けている医療を正しく選択してください。

 
  病院・診療所 薬局 訪問看護
育成医療・更生医療

指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)検査調書兼自主点検表【病院・診療所】

指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)検査調書兼自主点検表【薬局】 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)検査調書兼自主点検表【訪問看護】
精神通院医療 指定自立支援医療機関(精神通院医療)検査調書兼自主点検表【病院・診療所】 指定自立支援医療機関(精神通院医療)検査調書兼自主点検表【薬局】

指定自立支援医療機関(精神通院医療)検査調書兼自主点検表【訪問看護】

 

※ 本システムは,連絡の取れる医療機関のメールアドレスを登録する必要があります。
 アドレスを取得していない場合は,新たに取得するか,郵送又はFaxによる提出を御覧ください。

※ システム操作に関する問合せは,県では対応しかねますので,次のコールセンターにお問い合わせください。

○ 固定電話コールセンター 
Tel :0120-464-119(フリーダイヤル)(平日 9時00分~17時00分 年末年始除く)
○ 携帯電話コールセンター 
Tel :0570-041-001(有料(ナビダイヤル))(平日 9時00分~17時00分 年末年始除く)
○ Fax :06-6455-3268
○ 電子メール:help-shinsei-hiroshima@s-kantan.com

 

郵送又はFaxによる提出(オンライン提出が難しい場合)

次の様式をダウンロードし,提出してください。

なお,医療機関の種類ごとにシートが分かれているので,該当するシートを使用してください。


指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)検査調書兼自主点検表 (Excelファイル)(324KB)

指定自立支援医療機関(精神通院医療)検査調書兼自主点検表 (Excelファイル)(306KB)

 

【送付先】

〇郵送
 〒730-8511 広島市中区基町10-52
 広島県障害者支援課 自立支援医療担当 あて

〇Fax
 082‐223-3611

〇問合せ電話番号 
 082-513-3155

 

留意事項

(1) 医療の提供実績がない場合,「1 基本方針」から「4 変更時の対応」までは,医療の提供体制が整っているかという観点から,回答してください。「5 自立支援医療の提供」「6 自己負担額の請求及び上限管理」については,「医療の提供実績なし」を選択してください。

紙媒体で提出する方は,「1 療養担当規程の遵守」欄及び「2 人員,設備等に関する基準」欄に,医療の提供体制が整っているかという観点から記入し,「3 自立支援医療の請求」欄は「医療の提供実績なし」と記入してください。

(2) 「医療機関の評価」が「否」の場合は,今後の改善策を簡潔に記入してください。

 

 

(参考)自立支援医療受給者証及び自己負担上限額管理表の様式例

自立支援医療費の請求誤り・上限額管理票の記入誤り等を防止するため,自立支援医療受給者証及び自己負担上限額管理票の様式例を掲載します。

業務の参考にしてください。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする