このページの本文へ
ページの先頭です。

令和4年度小児筋電義手基礎研修会(オンライン研修)の開催について

印刷用ページを表示する掲載日2022年11月14日

国立障害者リハビリテーションセンターにおいて,次のとおり研修会が開催されます。

実施要綱を参照の上,受講希望があれば,直接国立障害者リハビリテーションセンター学院へ申し込んでください。

 

1 目的

小児筋電義手に関する包括的知識や技術,制度の最新情報を習得させ,その普及を促進することを目的とする。

2 主催

国立障害者リハビリテーションセンター

3 開催日

令和5年2月4日(土曜日)~2月5日(日曜日)

申込締切:令和4年12月23日(金曜日) 17時00分

4 会場

国立障害者リハビリテーションセンター学院よりオンライン開催(Zoomを使用)

(職場,ご自宅等での受講になります。)

5 受講資格

・小児筋電義手の判定業務を行う可能性がある身体障害者更生相談所の職員又は小児筋電義手に関する業務に関心がある,もしくは現に従事している医師,作業療法士,ソーシャルワーカー等の病院職員,義肢装具士,義肢装具製作技術者,エンジニア等の義肢製作関係者であって,基礎的な知識の習得を希望する者,その他これに準ずると学院長が認める者。

・Web会議システム「Zoom」を使用しての開催となるため,PC,タブレット等で受講ができ,かつ有線LAN・Wi-Fiなど研修会を視聴できる安定したインターネット環境が整っていること。

・2日間全講義参加可能なこと。

※「実施要綱」「日程表」「申込用紙」は国立障害者リハビリテーションセンター学院のホームページに掲載されています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする