このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年度工賃実績報告書及び工賃向上計画(令和3~5年度)点検・評価等の提出について

印刷用ページを表示する掲載日2022年6月15日

1 概要

 広島県では,「就労移行支援事業、就労継続支援事業(A型、B型)における留意事項について」(平成19年4月2日付け障障発第0402001号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課長通知)に基づき,厚生労働省に報告する必要があります。

 また,「「工賃向上計画」を推進するための基本的な指針」(平成24年4月11日付け障発0411第4号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知)に基づき,各年度において前年度の実績を踏まえ,達成状況を点検・評価し,その結果に基づいて,「工賃向上計画」の見直し等所要の対策を実施することが必要です。

 ついては,「3 ダウンロード」から様式をダウンロードし「令和3年度工賃実績報告書」及び,「工賃向上計画(令和3~5年度)」点検・評価等を実施し,提出してください。

2 提出期限・提出先等

 ◆提出期限:令和4年7月8日(金曜日)まで 【期限厳守】
 ◆提出方法:広島県健康福祉局障害者支援課の担当者にメールで提出してください。

3 ダウンロード

令和3年度工賃実績報告書及び工賃向上計画(令和3~5年度)点検・評価等の報告について (Wordファイル)(21KB)

【R3実績】工賃向上計画(令和3~5年度)・工賃実績報告書(就労継続支援B型) (Excelファイル)(285KB)

【R3実績】工賃向上計画(令和3~5年度)・工賃実績報告書記載要領 (Wordファイル)(39KB)

【R3実績】事業所工賃向上計画 担当者 (Wordファイル)(17KB)

(改正後全文)就労移行支援事業,就労継続支援事業(A型,B型)における留意事項について(平成19年4月2日付け障障発第0402001号) (PDFファイル)(581KB)

(改正後全文)「工賃向上計画」を推進するための基本的な指針 (PDFファイル)(175KB)

4 就労継続支援B型事業所の管理者の方へ

 「事業所工賃向上計画」及び「工賃実績」の作成と提出は「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援する法律に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員,設備及び運営に関する基準について(平成18年12月6日 障発第1206001号)」及び「就労移行支援事業,就労継続支援事業(A型,B型)における留意事項について(平成19年4月2日 障障発第0402001号)」により,すべての就労継続支援B型事業所に義務付けられています。

また,令和3年4月以降の就労継続支援B型の基本報酬について,就労継続支援B型サービス費(1)及び就労継続支援B型サービス費(2)の算定に当たっては,各事業所が「「工賃向上計画」を推進するための基本的な指針」に基づく「工賃向上計画」を作成していることを要件とされています。

このため,報酬算定に当たり,当該報酬の請求日までに計画を作成している必要があります。

なお,御提出いただけない場合には,国の基準違反として,実地指導の対象となりますので,御注意ください。

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする