このページの本文へ
ページの先頭です。

障害福祉サービス事業所の利用者及び職員が新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性となった場合の県への報告について

印刷用ページを表示する掲載日2021年8月26日
 障害福祉サービス事業所の利用者及び職員が,新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性となった場合は,次のとおり速やかに報告してください。

1 報告対象

 PCR検査で「陽性」が判明した利用者及び職員が発生した事業所
※感染の疑いにより医療機関を受診することになった場合やPCR検査を受けることになった時点での報告は,不要です。

2 報告先・方法

(1) まずは,次の連絡先まで電話で一報をお願いします。

 
(1) 障害者支援課 指導検査グループ

(2) 夜間・休日等,左記連絡先がつながらない場合

082-513-3158(ダイヤルイン)

082-228-2111(県庁代表番号)

※応答者に用件を伝えてください。

後ほど担当者から折り返し電話します。

 

 

(2) 電話連絡後,詳細について,別紙様式によりメールで報告をお願いします。

【提出書類】 別紙様式 (Excelファイル)(20KB)

【送信先メールアドレス】fusyoushitsumon@pref.hiroshima.jp

(3) 施設が所在する市町の障害福祉主管課にも一報を入れてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする