このページの本文へ
ページの先頭です。

令和4年度自閉スペクトラム症・自閉症スペクトラム障害支援者入門研修会(オンライン研修)の開催について

印刷用ページを表示する掲載日2022年3月22日

国立障害者リハビリテーションセンターにおいて,次のとおりオンライン研修会が開催されます。

実施要綱を参照の上,受講希望があれば,直接国立障害者リハビリテーションセンター学院へ申し込んでください。

 

1.目的

自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害の特性や課題について支援に必要な基本的知識を習得させることを目的とする。

2.主催

国立障害者リハビリテーションセンター
自立支援局 秩父学園 担当

3.期間

令和4年5月25日(水)~5月27日(金)

申込締切:令和4年4月15日(金)

4.場所

国立障害者リハビリテーションセンター学院よりオンライン開催
(ご自宅,職場での受講になります)

5.受講対象者

現に自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害支援に従事している者であって,基礎的な知識・技術の習得を希望する者
(経験年数3年未満)

Web会議ツール「Zoom」を使用してのオンライン研修となるため,有線LANやWi―Fiなどのインターネット環境が整っていること

プログラムにおいてグループワークを行う可能性があるため、1人1台のカメラ+マイク付のPC、タブレットで受講ができること

3日間全日程に参加できること

※「実施要綱」 「日程表」 「申込用紙」は国立障害者リハビリテーションセンターのホームページに掲載されています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする