このページの本文へ
ページの先頭です。

令和4年度発達障害地域生活・就労支援者研修会(オンライン研修)の開催について

印刷用ページを表示する掲載日2022年11月10日

国立障害者リハビリテーションセンターより,次のとおりオンライン研修会が開催されます。

実施要綱を参照の上,受講希望があれば,直接国立障害者リハビリテーションセンターへ申し込んでください。

 

1 目的

発達障害者の地域生活や就労支援に関する専門的知識・技術を習得させることを目的とする。

2 主催

国立障害者リハビリテーションセンター

3 期間

令和5年2月3日(金曜日),6日(月曜日)~7日(火曜日)

申込書締切:令和4年12月9日(金曜日) 17時00分

推薦状締切:令和4年12月13日(火曜日)

4 場所

国立障害者リハビリテーションセンター学院よりオンライン開催

(ご自宅,職場等での受講になります)

5 受講対象者

(1)発達障害者の地域生活支援や就労支援を積極的に行っている法人等の職員で,所属の長(施設長等)の推薦がある者。

(2)発達障害者支援センター職員,または発達障害者地域支援マネージャーで就労支援や地域生活支援に類する業務を担っていて,発達障害者支援センター長または都道府県・指定都市所管部局の長の推薦がある者。

(3)各都道府県・指定都市における発達障害福祉の担当者で,所属の長の推薦がある者。

・Web会議ツール「Zoom」を使用してのオンライン研修になるため,有線LANやWi-Fiなどのインターネット環境が整っていること。

・プログラムにおいてグループワークを行うため,1人1台のカメラ+マイク付のPC,タブレットで受講できること。

・3日間,全日程に参加できること。

※ 「実施要綱」 「日程表」 「申込用紙」は国立障害者リハビリテーションセンターのホームページに掲載されています。)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする