このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県立広島病院では初めて,障害のある方によるアート作品を展示します!

印刷用ページを表示する掲載日2019年6月3日

【6月3日(月)~6月28日(金)】
県立広島病院で障害のある方によるアート作品を展示します

障害のある方の才能あふれる多彩な芸術作品を美術展以外の機会にも御覧いただくため,
多くの県民の方が利用する県立広島病院で初めてアート作品を展示します。

展示作品は,障害のある方が創作されたアート作品の展示会「あいサポートアート展」(広島県主催)で過去3年間に入賞した作品のうち,特に評価の高い広島県知事賞・金賞の作品(合計8点)です。

趣旨

本展示は,障害のある方のアート作品を広く発信する機会とし,多くの県民が障害のある方の優れた作品に触れ,障害に対する理解を更に深めることにより,共生社会の実現を目指して実施するものです。

展示期間

6月3日(月)~6月28日(金)

展示場所

県立広島病院 東棟1階 売店付近
(広島市南区宇品神田1丁目5-54)

 

展示場所の図

展示作品

こちら のファイルを開いてご覧ください。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする