このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

令和元年度 就労支援リーダー養成研修を開催します!

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月24日

令和元年度 就労支援リーダー養成研修について

 あいサポートリーダー研修(※)の取組の一環として,自己の企業・団体内でのあいサポート研修の実施や職場の障害者の相談支援を行う企業内での「就労支援リーダー」を養成し,企業内でのあいサポート運動の普及や障害者の職場定着を促進することを目的として,次のとおり研修を開催します。

 ※あいサポートリーダー研修 県民誰もが,様々な障害の特性,障害のある方が困っていること,障害のある方への必要な配慮などを理解し,日常生活の中でちょっとした手助けを行う「あいサポーター」を育成するための「あいサポート研修」の講師役となる「あいサポートリーダー」を養成する研修。

研修の会場及び期日

会場

広島会場

福山会場

広島県庁 本館R3会議室

(広島市中区基町10-52)

電話082-513-3157 

広島県庁 障害者支援課

福山医療学園 会議室

(福山市引野町南1丁目6番45号)

電話084-946-6464

福山医療学園

開催日 令和元年9月6日(金曜日) 令和元年11月15日(金曜日)
申込締切日 令和元年8月23日(金曜日) 令和元年11月1日(金曜日)

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

※1 申込締切日は,開催期日の2週間前です。

※2 会場へは,公共交通機関を利用して来場してください。

研修内容等については,別添の令和元年度就労支援リーダー養成研修開催要項を参照してください。

主催

広島県,学校法人福山医療学園(広島県の受託事業者)

参加申込み対象者

広島県内の企業,団体,自治体等において,従業員を育成する立場にある方,障害のある従業員を支援する立場になる可能性のある方,及び人事を担当される方で,就労支援リーダーとして職場で活躍される意欲のある方,就労継続支援A型事業所で指導員をされている方 (例)係長職にあたる方,管理職にあたる方,人事課職員,就労継続支援A型事業所の指導員

注1)原則として,福山会場は,三原市・尾道市・福山市・府中市・世羅町・神石高原町の6市町に事業所が所在している職員又は居住している方とし,広島会場は,上記6市町以外の市町に事業所が所在している職員又は居住している方とします。この原則にしたがって受講することが難しい場合は,個別に御相談ください。

注2)あいサポートリーダー(講師)養成研修を受講していない方も申し込みできます。

申込方法

別紙1「申込書」に必要事項を記入の上,各会場締切日までに,別紙1「申込書」のみをFax又は郵送にて,申込先までお申込みください(郵送の場合は,締切日の消印日付までを有効とします。)。

定 員

90名程度

※定員に達した場合は電話またはFaxにて御連絡いたします。

参加経費

研修受講料は無料です。

申込先・問合先

学校法人福山医療学園
〒721-0945 福山市引野町南一丁目6番45号
Fax:084-946-5451 電話:084-946-6464

※受講にあたり配慮の必要な事項がありましたら,申込書のその他欄に記載してください。申込み後,個別に御相談させていただきます。

令和元年度就労支援リーダー養成研修開催要項 (PDFファイル)(727KB)

留意事項

研修受講の決定通知は出しませんが,定員を超える申込みがあり,受講をお断りする場合に限り,各開催日の1週間前までに申込者に御連絡いたします。特に連絡がない場合は,研修当日御参加ください。

なお,受講申込み後,やむを得ず欠席される場合には,必ず申込先へ連絡してください。また,研修当日は,別紙2「当日受付票」に必要事項を記入し,会場に持参してください。当該受付票の提出により,出席の確認等を行いますので,必ず持参してください。

このページに関連する情報

「あいサポート運動」の実施について

「あいサポート企業・団体」を募集しています!

~障害を知り,共に生きる~ 「あいサポート運動」に係る出前講座の募集について

申込先

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする