このページの本文へ
ページの先頭です。

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金について

印刷用ページを表示する掲載日2021年8月18日

概要

 県社会福祉協議会が実施する緊急小口資金等の特例給付について,総合支援資金の再貸付を終了したなどの事情で特例給付を利用できない世帯に対して,新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金を支給します。
(収入・資産・求職活動等の要件があります。)

 申請期間が令和3年11月30日(火)まで延長となりました。

支給額(月額)

 単身世帯:6万円,2人世帯:8万円,3人以上世帯:10万円

支給期間

 3か月

お問合せ先

<申請について>
 お住まいの市・町の申請・相談窓口にお問い合わせください。
  ※申請期間は,令和3年7月~令和3年11月30日(火)です。

  県内の申請・相談窓口一覧 (PDFファイル)(83KB) 

<制度について>
 厚生労働省コールセンター 0120-46-8030(受付時間 平日9:00~17:00)

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする