このページの本文へ
ページの先頭です。

医療従事者向け新型コロナウイルスワクチン優先接種について

印刷用ページを表示する掲載日2021年4月14日

医療従事者向け新型コロナウイルスワクチン優先接種について ※都度更新

接種までの流れ

(基本型接種施設・連携型接種施設)
・集合契約への参加

・V-SYSへの登録 ※医療機関用操作マニュアル優先接種用操作マニュアルはそれぞれこちら

・自施設の接種券付き予診票(クーポン券)の印刷

・県から基本型接種施設にワクチン到着予定日のお知らせ

・基本型接種施設にワクチン到着

・(連携型接種施設)基本型接種施設から連絡を受け,ワクチン予約・移送

・(連携型接種施設)一般の診療所,薬局等に接種の予約の案内

・接種記録書の印刷 ※接種記録書の様式はこちら

・受付,予診,接種,接種記録書の手交

 ※こちらを参考にしてください→医療従事者向け優先接種を受けるにあたって (PDFファイル)(216KB)

・V-SYSへ実績の入力(接種実績のみを報告することになります)

・接種費用の請求 ※毎月10日締めで,国保連に一括して請求してください

・副反応疑い報告

 

(被接種施設(一般の診療所・薬局等))
・接種予定者リストの提出(終了)

 ※2/5締切の接種予定者数をご回答の上で,2/18締切の接種予定者リストを未提出の方はこちらをご覧ください↓接種予定者リストの提出と接種券付き予診票の発行について (PDFファイル)(56KB)【様式】接種予定者リスト (Excelファイル)(144KB)

・地区医師会が接種券発送(訪問看護ステーションについては県が発送)

・連携型接種施設(接種会場)から接種の予約の案内(電話により案内があります)

・接種会場に接種日時等の予約 ※被接種施設ごとにまとめて予約してください(全員が一度に接種する必要はありません)

・受付,予診,接種

 ※こちらを参考にしてください→医療従事者向け優先接種を受けるにあたって (PDFファイル)(216KB)

・接種記録書の受取り ※2回目接種時に持参するため,保管しておいてください

・副反応疑い報告

ワクチン接種開始時期

 ワクチンの配送量に応じて順次接種開始されます。
 なお,当県へのワクチン配送スケジュールは次の通りです。

ワクチン配送スケジュール(3月12日時点) (PDFファイル)(130KB)

 

接種に関する物品(基本型接種施設,連携型接種施設)

(国またはワクチンメーカーが提供するもの)
・ワクチン(1バイアルあたり0.45ml)
・希釈用生理食塩水
・接種用注射器(針,シリンジ)※3月提供分は1バイアルあたり5回接種のもの,4月以降提供分は6回接種の
 ものとなります
・希釈用注射器(針,シリンジ)
・ドライアイス(ディープフリーザーのない基本型接種施設)

(各施設で準備するもの)
・予診等で使う物品(医療従事者用マスク,使い捨て手袋,使い捨て舌圧計,体温計)
・接種に用いる物品(消毒用アルコール綿,トレイ,医療用廃棄物容器,針捨て容器,手指消毒剤)
・救急用品
・事務用品

医療従事者等の勤務状況に応じた接種機会の考え方

(1)新規採用
 新規採用により新たに医療従事者等に該当した方については,採用した医療機関又はこれまでに紐付けされている接種施設において,勤務開始後に接種を受けてください。

(2)転勤
 接種券付き予診票の発行後,転勤により勤務先が変わった方については,転勤先において接種を受けてください。すでに発行されている接種券付き予診票の情報に変更がある場合,変更を反映させたものを接種施設で再発行していただく必要があります。
 その際,1回目の接種を受けていない場合は,既存の接種券付き予診票は廃棄してください。すでに1回目の接種を受けている場合は,元の接種券付き予診票の2回目の予診票と新たに再発行されたものの1回目の予診票は廃棄してください。

(3)退職等
 接種券付き予診票の発行後に退職された方,または転勤により医療従事者等に該当しなくなった方について,1回目の接種を受けていない場合は,医療従事者等としての優先接種を受けることはできませんので,手元にある接種券付き予診票は廃棄し,市町から送られるクーポン券で住民接種の時期に応じて接種してください。1回目の接種を受けている場合は,元の勤務先で2回目の接種を受けてください。

よくある質問

Q1.集合契約の委任状作成について,医師会等団体に所属していない場合どうすればよいか。
A1.市町村に委任から選択してください。また,その場合の委任状提出先は各市役所等になります。

Q2.集合契約へ参加したがV-SYSのID・パスワードが送られてこない。
A2.ID・パスワードの送付には時間がかかりますので,申し訳ありませんが届くまでお待ちください。
  なお,ワクチン納入が近々予定されているなどお急ぎの場合は,ID登録サービスデスクへご連絡ください。

Q3.基本型接種施設から連携型接種施設へのワクチンの移送はどのように行うのか。
A3.業者に外部委託をしており,各基本型接種施設と調整の上移送をしていただいています。

Q4.接種希望者リストがV-SYSにうまく読み込めない。
A4.名前の前等に半角スペースが入っている,生年月日が和暦で入っている,項目の不足がある,様式が古い等
 が考えられます。次の様式をダウンロードし,貼り付けしてみてください。

問い合わせ先

ワクチン接種全般に関すること:082-513-2847(広島県コールセンター)

ワクチン接種施策に関すること:0120-761-770(厚生労働省コロナワクチンコールセンター)

V-SYSに関すること:050-3174-1505(V-SYSサービスデスク)

V-SYSのID・パスワードに関すること:050-3612-8330(ID登録サービスデスク)

接種者の変更等に関すること:各地区医師会

関連リンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする