ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症・難病・肝炎 > シックハウス症候群について

シックハウス症候群について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

 家の中にいると,目がチカチカする,頭痛・めまいがするなど,体調不良を覚えることがありませんか? もしかしたら,化学物質による室内空気汚染が原因で人の健康を損なう 「シックハウス症候群(シックビルディング症候群)」かもしれません。
 住宅室内には様々な化学物質が存在します。建築材料や家具,防臭・防虫・殺虫などの目的で使用する家庭用品には様々な化学物質が含まれていますし,暖房器具の使用やたばこの煙からも化学物質が発生するといわれています。
 また,住宅の高気密化やライフスタイルの変化によって換気量が低下したことも,室内空気を汚染する原因の1つです。
 私たちの身の回りにある化学物質は,人の健康を損なうおそれがある一方で,私たちの生活を快適かつ便利なものにしてくれています。
 住宅室内の化学物質についての正しい知識を持ち,うまく付き合っていくことが必要です。

シックハウス症候群に関する問い合わせ先


 ◆広島県 健康福祉局  薬務課
〒730-8511 広島市中区基町10-52
ダイヤルイン(082)513-3221
電子メール fuyakumu@pref.hiroshima.lg.jp

◆最寄りの県保健所生活衛生課,県保健所支所衛生環境課

関連情報

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ