このページの本文へ
ページの先頭です。

理・美容所における「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の取組について

印刷用ページを表示する掲載日2020年7月2日

「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」とは

新型コロナウイルス感染症の影響により新しい生活様式が求められている中、理・美容所で自主的に実施している感染症予防策を「見える化」して県民のみなさまに伝え,理・美容所を安心して利用してもらうための制度です。

この制度は、県民のみなさまが安心して店舗を利用できることを目的としており、各店舗が取り組む感染症予防策を広島県が認証等するものではありません。

感染症対策の基本的考え方

新型コロナウイルス感染症予防策は3密(密閉、密集、密接)の回避が基本です。密集・密接対策としては、濃厚接触(1メートル以内かつ15分以上の接触)を避けることが、密閉対策としては、換気(2方向の窓を1回、数分間程度、毎時2回全開に、あるいはビル管理法に基づく空調基準を満たす)が特に重要です。

また、無症状でも感染している可能性があるため、飛散防止のためにマスクを着用すること、手指を介して接触感染するため、こまめに手洗いをすることが極めて重要です。

◆対策の3本柱

1 密閉・密集・密接にならない店舗運営

2 マスクの着用等飛沫感染の防止

3 こまめな手洗い

新型コロナウイルス感染症に対する安全対策シート(理美容所)

理・美容所の規模,構造及び提供サービスは多様であり、一律の対策を当てはめることは困難です。

計画・対策の立案にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の基本的な考え方(対策の3本柱)に基づいて、従業員同士が意見交換して、店舗の実情にあった実行可能な対策を策定し、速やかに着手することが重要です。

「広島県新型コロナウイルス感染症に対する安全対策シート」(理美容所)はそうした観点から作成されたもので、店舗で行う対策を抜け落ちなくチェックするものではなく、店舗に見合った対策を選び、優先度をつけるためのものです。

安全対策シート(理美容所) (Wordファイル)(33KB)

初めに、例示の安全対策シートの中から店舗に見合った(取組が可能な)ものを選択しましょう。

そのうえで、重点的に取り組むものを選び、対策の内容を店舗の実情に合わせて具体的に記載しましょう。

従業員全員が感染予防の意識を共有し,取り組みを始めることが重要です!!

自主的な取り組みを広島県に宣言した事業者には、「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の宣言書を発行します。
積極的な参加をお願いします。

宣言書のイメージ

ナイト(騎士)3人組で、感染症予防策という盾により「お客様」、「従業員」、「お店」を守るという想いを込めています。

宣言する店舗のみなさまへ

宣言いただいた店舗のうち(店舗名などを)「公表してもよい」にチェックいただいた店舗を,このホームページ上に逐次掲載してまいります。(定期的な見直しを推奨している関係で、1年以内に宣言した店舗を掲載する予定です)

取組宣言店(理美容所) (PDFファイル)(299KB)

また,今回の宣言は「終わり」ではなく「始まり」です。感染症予防策について定期的に見直しを行い、より安心して利用できる店舗を目指してください。

なお,宣言時に収集したデータは新型コロナウイルス感染症対策のために活用します

 

◆宣言書の申請方法

お使いのパソコン又はスマートフォンにより,次の手順にしたがって必要事項を入力(又は選択)してください。

1 末尾の「取組宣言書の申請はこちら(電子申請により受け付けています)」をクリックする。

2 電子申請画面が表示されるので,「利用者登録をせずに申し込む方はこちら」のボタンをクリックする。

3 お使いいただいているパソコン又はスマートフォンのメールアドレスを(確認を含め2回)入力する。

4 上記のメールアドレスにメールが届いていることを確認し,メール文中央に記載されたリンクから電子申請サイトにアクセスする。

5 必要な項目(店舗名,住所,対策責任者など)を入力し,先に作成した「安全対策シート」を見ながら,お店で取り組む感染症対策のうち,該当するものをすべて選択し,「申込」ボタンを押す。

6 整理番号とパスワードを記した申請受付メールが,3のメールアドレスあてに届く。

~ この後,約1日お待ちください。~

7 宣言書の完了メールが届くので,メールに記載のリンクから電子申請サイトにアクセス(この時,6で送付された整理番号とパスワードを入力)し,宣言書の画像ファイル(PDF)をダウンロードする。

8 「宣言書」を印刷し,お店の入口か,又は店内に掲示する。

感染拡大防止に係る留意事項

新型コロナウイルス感染が発生した場合は、感染拡大を防止するために、次の取組にも協力をお願いします。

1 保健所が行う積極的疫学調査への協力

2 自主的な施設名の公表

3 お客様への連絡

 

県民のみなさまへ

感染拡大を防止して、安心して店舗を使用できる雰囲気づくりには、県民のみなさまの協力が必要です。

店舗を利用する際は、次の4点について、御協力をお願いします。

1 店内での感染を防ぐため、咳エチケットの実施に御協力をお願いします。

2 長時間の滞在は,他のお客様との接触機会が増え,感染リスクを高めます。このため,施術の前後において,待合室に長く滞在されないよう御協力をお願いします。

3 飛沫を飛散させるので、大声での会話を控えていただきますよう御協力をお願いします。

4 手洗い、手指消毒の徹底をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする