このページの本文へ
ページの先頭です。

依存症(薬物依存)医療従事者向け研修会が開催されます【10月15日】

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月16日

依存症(薬物依存)医療従事者等向け研修会が次のとおり開催されます。参加を希望される方は,9月27日(金曜日)まで瀬野川病院にお申し込みください。薬物依存研修会案内 (PDFファイル)(1.3MB)

主催

医療法人せのがわ 瀬野川病院(広島県依存症治療拠点機関)

日時及び場所

令和元年10月15日(火曜日)13時30分~15時00分
医療法人せのがわ 瀬野川病院 Senoリバービレッジ 1F 大会議室(広島市安芸区中野東4丁目11-13)

※駐車場に限りがありますので,御来場の際は公共交通機関を御利用下さい。

内容

(1)瀬野川病院における薬物依存症の支援に関する報告

医療法人せのがわ 瀬野川病院 依存症治療プロジェクト・リーダー 川田 英志 氏

(2)特別講演「薬物使用者の家族に対する相談支援」

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所

薬物依存研究部 診断治療開発研究室長 近藤 あゆみ 氏

対象者

 保健医療福祉の分野の業務に携わる方

参加費

無料

申込方法

申込書にご記入の上,9月27日(金曜日)までに,瀬野川病院にファックス(082-892-1390)またはメール(a-project@senoriver.com)でお申込みください。(申し込みが定員を超えた場合,参加不可の連絡があります)

参加申込用紙(薬物依存医療従事者向け研修会) (PDFファイル)(48KB)

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする