このページの本文へ
ページの先頭です。

11月10日~16日はアルコール関連問題啓発週間です

印刷用ページを表示する掲載日2020年11月2日
アルコール関連問題啓発週間

   平成26年6月1日に施行された「アルコール健康障害対策基本法」において,国民の間に広くアルコール関連問題に関する関心と理解を深めるため,毎年11月10日から16日までを『アルコール関連問題啓発週間』と定めています。

 酒類は私たちの生活に豊かさと潤いを与え、その伝統と文化は多くの人の生活に深く浸透しています。 その一方で、「不適切な飲酒」は、アルコール健康障害の原因となります。そして、アルコール健康障害は、本人の健康の問題であるのみならず、その家族への深刻な影響や、重大な社会問題を生じさせるおそれがあります。

 身近にあるお酒について、楽しむためにも、不適切な飲酒とは何か、それがもたらす健康への影響や、さらにはそこから引き起こされるアルコールに関連する社会問題について理解を正しく深めていただき、アルコール健康障害を予防し、悲しい事件・事故をなくしていきましょう。


【啓発ポスター】

令和2年度アルコール関連問題啓発ポスター (PDFファイル)(313KB) アルコール

 <アルコール健康障害対策基本法関係>

 ● アルコール健康障害対策基本法の概要 (PDFファイル)(132KB)

 ● アルコール健康障害対策基本法 (PDFファイル)(276KB)

 ● アルコール健康障害対策基本法の施行について(通知) (PDFファイル)(207KB)

 ● アルコール健康障害対策基本法の施行期日を定める政令 (PDFファイル)(60KB)

その他広島県独自の取組

(1)ポスターの制作

広島県では,大塚製薬株式会社と共同で,アルコール依存症についてのポスターを制作しています!市町や保健所などで掲示されます。

大塚製薬アルコール依存症普及啓発ポスター (PDFファイル)(921KB)

 

 

 

 

 

(2)広島県アルコール健康障害対策リーフレット

広島県では,広島県アルコール健康障害対策連絡協議会にワーキング会議を設置し,委員の皆様にご協力いただき,リーフレットを作成しました。

簡単なテスト(AUDIT)の結果に応じて,お酒とうまく付き合うための知識や,各種相談先を紹介しています。

アルコール健康障害対策リーフレット (PDFファイル)(2.41MB)リーフレット

 

 

関連情報サイト

 <広島県のアルコール関連問題に関する総合サイト>

 ★広島県アルコール健康サイト

 <アルコール健康障害対策基本法関係>

 ● アルコール健康障害とは

 アルコールによる健康障害(厚生労働省:e-ヘルスネット)

 アルコール依存症(厚生労働省:みんなのメンタルヘルス)

 ● アルコール関連問題とは

 アルコールと社会問題(厚生労働省:e-ヘルスネット) 

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする