ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

難病医療ネットワーク事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

難病医療ネットワーク事業

対象
 
在宅の重症神経難病患者さん
事業のねらい
 
入院治療が必要となった場合に,医療機関との連携を図り,適時に適切な入院施設の確保が行えるようにすることや,難病医療関係者の研修を実施することで難病患者の在宅医療を推進するためのネットワークを運営します。

在宅人工呼吸器使用特定疾患患者訪問看護治療研究事業

 対象
 人工呼吸器を使用している在宅で療養中の特定疾患の患者さん

事業のねらい
 医療保険の枠を超えた訪問看護を実施することにより,特定疾患の患者さんの在宅での療養を支援することを目的とする事業です。

ダウンロード

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ