ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

歯科医療における補てつ物等のトレーサビリティに関する指針について

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

 厚生労働省において,歯科医療技術の進展,補てつ物の作成委託に係る形態及び物流システムの多様化に伴い国外で作成された補てつ物等の安全性について関心が高まってきたことを踏まえ,より安心で安全な歯科医療を確立するための指針が策定されました。

※トレーサビリティ・・・計測機器の精度や物品の生産・流通履歴を示す用語(補てつ物等の生産・加工,流通・移動の履歴の把握ができること)


ダウンロード

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする