このページの本文へ
ページの先頭です。

新型コロナウイルス感染症に係る軽症者等向け宿泊療養施設への協力について

印刷用ページを表示する掲載日2020年9月14日

新型コロナウイルス感染症に係る軽症者等向け宿泊療養施設への協力について

 広島県では,新型コロナウイルス感染症に係る軽症及び無症状の患者を対象に,安全に安心して療養を行える体制を整えるため,宿泊療養施設を運営しています。
 今後,更なる拡大に備え,御協力いただける宿泊施設から,要件を満たした候補施設をあらかじめ決定し,利用予約をお願いしたいと考えております。(必ず借り上げるという,確約をするものではありません。)
 当県では軽症及び無症状の患者の宿泊療養施設の運営にあたり,ご協力いただける施設のスタッフ及び周辺地域の感染防止対策を徹底し運営を行いますので,ご協力をお願いします。

 なお,宿泊療養施設の候補となる要件については,以下のチェックリストをご覧ください。

 必要要件を全て満たし,留意点を全てご了解いただいたうえで,ご協力をいただける場合は,別紙「協力申出書」を記入し,チェックリストと必要書類を添えて,下記の提出先まで送付してください。

提出先

健康福祉総務課新型コロナウイルス感染症総合支援チーム
メールアドレス:covid-19shuku03@pref.hiroshima.jp

お問い合わせについて

 ご質問等がある場合は,「質問票」をご記入の上,上記の提出先のメールアドレスに送付してください。
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする