このページの本文へ
ページの先頭です。

保健師業務を行う職員(会計年度任用職員)の登録希望者募集

印刷用ページを表示する掲載日2021年1月24日

保健師業務を行う職員(会計年度任用職員)の登録希望者を募集します。

 災害や感染症対策時に,緊急かつ一時的に保健師業務を行う職員(会計年度任用職員)を確保することができるよう,あらかじめ県職員以外の有資格者を登録する制度を設けます。

応募資格

保健師資格を有する方(地方公務員法に定める欠格条項に該当する者は不可)

登録の方法

募集案内をご確認の上,必要な提出書類を作成し,申し込んでください。

申込後,面接等による選考手続きを行った上で登録します。

業務内容

〇新型コロナウイルス感染症クラスター発生時における積極的疫学調査,検査補助(誘導,検体梱包等),電話相談,患者搬送の補助,感染者・濃厚接触者等の健康観察,データ整理 等

〇大規模災害時の保健所,被災市町での公衆衛生活動(避難所での心身のケアやデータ整理等)

勤務時間

任用後に決定します。(1か月当たり116時間15分以内)

給与等の処遇

給与:本県職員と同様の方法により算定した額を支給します。(任用後に決定します。)

交通費:自宅から業務場所までの経費について,本県の規定に基づき算定した額を支給します。

申込先

〒730-8511 広島市中区基町10番52号

健康福祉局健康福祉総務課(担当:総務グループ)

電話:082-513-3021

ダウンロード

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする