このページの本文へ
ページの先頭です。
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

★参加者募集★「親子で学ぼう!SDGsワークショップ」(12月20日,1月23日開催)

印刷用ページを表示する掲載日2020年11月19日

飾り

親子で学ぼう!SDGsワークショップ

 ひろしま地球環境フォーラム(広島県の県民,団体,事業者,行政が相互に連携・協働しながら,環境にやさしい地域づくりを進める,環境保全推進組織/事務局:広島県環境政策課)は,親子で学べるSDGsのワークショップを開催します。

 最近よく聞く「SDGs」って何だろう?そんな疑問をお持ちの皆さん,講義や本では体験できない「わかった!」を体験してみませんか?カードゲーム「2030SDGs」を使って,親子で楽しくSDGsを学んでみましょう。体験後はきっと,明日からの行動がガラリと変わるはずです。

チラシ画像

日時・場所

広島会場

令和2年12月20日(日)14時00分~16時00分

エソール広島研修室(〒730-0051 広島市中区大手町一丁目2-1 おりづるタワー10階)

 

福山会場

令和3年1月23日(土)13時30分~15時30分

福寿会館和館(〒720-0061 福山市丸之内一丁目8番9号)

内容・講師

内容:カードゲーム「2030SDGs」を使ったワークショップ

※「2030SDGs」とは

SDGsの17の目標を達成するために,2030年までの道のりを体験するゲーム。このゲームはSDGsの目標を1つ1つ細かく勉強するためのものではなく,「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するためのゲームです。

SDGsという言葉を聞いたことがない人やあまり関心がない人でも知らず知らずのうちに熱中し、楽しみながらSDGsについて学ぶことができます。

行程

(1)SDGsとは?

(2)「2030SDGs」カードゲーム

(3)おさらい

(4)施設見学(見学自由)

参加費

無料 

※広島会場はおりづるタワーの,福山会場は福山自動車時計博物館の入場チケットがセットになっています。

対象・定員

対象

小学校高学年~中学生とその保護者

定員

広島会場 親子ペア18組程度

福山会場 親子ペア10組程度

※定員を上回る場合は抽選により参加者を決定いたします。

講師

大谷優子さん(2030SDGsカードゲーム認定ファシリテータ/ひろしまTakePlace代表)

 

プロフィール

米国CTU認定コーアクティブ・コーチ,日本コーチ協会広島チャプター運営委員・副代表,「2030SDGs」ファシリテーター。

現在,「ひろしまTakePlace」代表としてSDGs推進に積極的に取り組む。

 申込み

申込書を次の申込先へ令和2年12月10日(木曜日)までに,Fax又は電子メールでお送りください。

ひろしま地球環境フォーラム事務局(広島県環境県民局環境政策課内)

〒730-8511 広島市中区基町10-52
Fax:082-227-4815
電子メール:kankansei@pref.hiroshima.lg.jp

※収集した個人情報はこのワークショップの運営のためにのみ使用します。

その他

 新型コロナウイルス感染症感染予防対策として,会場収容定員の半数以下の定員による実施,ワークショップ中の換気を行うほか,参加者の皆様には,会場内でのマスク着用,会場入口でのアルコール消毒等をお願いします。

 また,感染状況によっては開催中止となる場合がございます。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする