このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年度人権啓発指導者養成研修会「ヒューマンライツ夏セミナー」参加者募集

印刷用ページを表示する掲載日2021年7月29日

わたしたち一人ひとりの人権が大切にされ,いきいきと能力を発揮していける職場づくりに役立つ研修会を開催します。
今回は新型コロナなどの感染症により起こる差別にも注目し,職場でのハラスメントの実情,対処方法などの事例を交えて分かりやすく説明しますので,企業経営者,組織で人事,労務,研修等を担当しておられる方などこの機会にぜひご参加ください。

今年は,オンライン(Zoom),後日録画配信の2つの方法で開催します。
※サテライト会場については,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から取り止めます。

午前のみ,午後のみ,終日など,ご都合に合わせて受講することが可能です。

 

 

1 開催概要

 


【開催方法】
(1)オンライン(Web会議システムのZoomを使用)
※Zoom参加のみ,希望者による意見交換の場をもうけます。

※サテライト会場については,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から取り止めます。

(2)録画配信(YouTube限定公開)
 配信期間:令和3年8月12日(木曜日)~令和3年8月19日(木曜日)

 

【参加対象】
県内の企業経営者,組織で人事,労務,研修等を担当しておられる方

 

【参加費】
無料

【主催】
広島県

【共催】
広島市

【後援】
同和問題の解決をめざす広島企業連絡会,福山人権啓発企業連絡会

2 日程など

午前の部
10時30分~12時30分
「感染症と人権~過去の感染症から新型コロナウイルスを紐解く~」
講師 山口県立大学看護栄養学部 
講師 家入 裕子さん

 

午後の部
13時30分~15時30分
「ハラスメントと人権~職場のコミュニケーションの視点を交えて~」
講師 (一社)職場のハラスメント研究所
代表理事 金子 雅臣さん

 

3 講師紹介

講師の家入さん

家入 裕子(いえいり ゆうこ)

山口県立大学 看護栄養学部 講師

プロフィールなど

感染管理認定看護師,(一社)日本環境感染学会評議員,(一社)日本感染管理ネットワーク理事(2011年まで),講演テーマ実績に「家庭で行う感染防止対策」,「感染症と人権問題~過去の事例と新型コロナウイルス感染症から学ぶ~」等あり。

講師の金子さん 

金子 雅臣(かねこ まさおみ)

(一社)職場のハラスメント研究所 代表理事

プロフィールなど

東京都産業労働局勤務を経て、労働ジャーナリストとして社会労働問題のルポライターとして活動する。2008年に「(一社)職場のハラスメント研究所」を設立し,所長として講演・執筆活動を続ける。現在は,葛飾区男女差別苦情処理委員会委員,日本教育心理学会スーパーバイザーの傍ら,新聞,テレビ等のメディア対応も行う

4 申込方法

「参加申込書」に必要事項を御記入の上,電子申請,郵便,ファックス,メールで次の期日までに申込んでください。
【申込締切】
令和3年8月3日(火曜日)
定員を超え,受講できない場合は,別途通知します。
要約筆記等の準備の必要な人は,開催約1ヵ月前(令和3年7月9日(金曜日))までにご連絡ください。

【申込先・問い合わせ】
株式会社 広島朝日広告社 人権夏セミナー担当 あてて【受託事業者】
《住所》〒730-0013 広島市中区八丁堀11-28
《電話》(082)228-0131(受付時間 平日9時~18時)
《Fax》(082)221-1718
《メール》izumi.t@hiroasa.jp

【主催】
広島県わたしらしい生き方応援課 
《住所》〒730-8511 広島市中区基町10-52
《電話》(082)513-2734
《Fax》(082)227-2549
《メール》kanwatashi@pref.hiroshima.lg.jp

電子申請

パソコンの方はこちらをクリックしてください。

携帯電話で申し込まれる方はこちらからどうぞ。
右のQRコードからも申し込めます。

QRコード

ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする