このページの本文へ
ページの先頭です。

【終了しました】令和3年度人権啓発指導者養成研修会「LGBT研修会」参加者募集

印刷用ページを表示する掲載日2022年3月18日

1 実施報告

令和3年度人権啓発指導者養成研修会「LGBT研修会」を開催し,オンライン配信で66名,録画配信(Youtube限定公開)で91名,合計157名の方にご参加いただきました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2 開催概要

【概要】
(1)オンライン配信(Web会議システムのZoomを使用したライブ配信)
 日時 : 令和4年3月10日(木曜日) 13時30分~15時30分
 内容 : 講義「LGBTの基礎知識・医療現場から見えてきたこと」
     グループワーク「地域や職場,窓口などでLGBT当事者の対応にあたり,疑問・不安に思っていること」
 講師 : 岡山大学学術研究院保健学域 教授 中塚 幹也さん
 定員 : 100名(先着順)
(2)録画配信(Youtube限定公開)
 配信期間:令和4年3月11日(金曜日)~令和4年3月18日(金曜日)

【参加対象】
医療機関・福祉施設等の関係者,学校・行政関係者,県内の企業経営者,組織で人事・労務・研修等の担当者,その他関心のある方

【参加費】
無料

【後援】
同和問題の解決をめざす広島企業連絡会,福山人権啓発企業連絡会

 

3 講師紹介

中塚先生

中塚 幹也(なかつか みきや)

岡山大学学術研究院保健学域 教授

プロフィールなど

岡山大学学術研究院保健学域 教授,岡山大学ジェンダークリニック 医師,GID(性同一性障害)学会 理事長

著書に『封じ込められた子ども,その心を聴く:性同一性障害の生徒に向き合う』(ふくろう出版・2017年)『個「性」ってなんだろう?(監修)』(あかね書房・2019年)『モダンフィジシャン特集企画「医療者のためのLGBT/SOGIの基礎知識」』(2019年5月号)『医学のあゆみ特集企画「医療スタッフが知っておきたい性的マイノリティと医療』(2021年10月23日号)がある。

ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする