ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

簡単に高額収入を得られるという副業や投資の儲け話にご注意ください!

印刷用ページを表示する掲載日2018年8月29日

「1日数分の作業で月に数百万円を稼ぐ」「〇万円が〇億円になる投資法」といったお金儲けのノウハウと称して,インターネット等で取引される情報である情報商材(注) に関連する相談が増加しています。
県内でも,情報商材に関する相談が多く寄せられているため,注意が必要です。

(注)インターネットの通信販売等で,副業,投資やギャンブルで高額収入を得るためのノウハウなどと称して販売されている情報のこと。PDF形式等の電子媒体で提供されることが多い。

県内で寄せられた相談事例

1 ブログで「1日僅かな時間作業するだけで,簡単に稼げる」という記事を読み,記載されていたアドレスから事業者のページを見て申し込んだ。後日スマートフォンに送られてきた教材どおりに作業したが,全く収入が得られない。「解約したい」と事業者にメールしたが,連絡がない。

2 「スマートフォンの簡単な操作だけで誰でも副業ができる」というSNSの広告を見て,申し込んだ。送られてきた教材には,勧誘時に説明されたようなビジネスのノウハウは記載されていなかった。後日,事業者から電話があり,「初心者でもサポートするので大丈夫。更に高額なプランなら,1ヶ月後には高額収入が手に入る。1ヶ月経っても売り上げがなければ全額返金する」と説明され,高額なプランを契約してしまった。しかし,サポートとされる指示も理解ができず,「解約したい」と申し出ると,「全額返金はできない」と言われた。

 

被害に遭わないために

1.安易に事業者に連絡しない

情報商材を購入してみたら広告や説明と違っていた,というトラブルが絶えません。情報商材は,契約前にその内容を確かめることができないため,少しでもあやしいと思ったら,安易に事業者に連絡しないでください。

 

2.説明に不安があれば,契約を断る

事業者の説明が理解できない場合は,契約しないでください。また,利益が出ないため,既に支払ったお金を取り戻そうと追加で支払ってしまうと被害額が大きくなります。申し込んだ後から高額な契約を勧誘される等,広告や説明と話が違うと思った場合も,きっぱりと契約を断りましょう。

 

3.クレジットカードの高額決済や借金をしてまで契約しない

「お金がない」と断ろうとしても,「すぐに元が取れる」等と言って,クレジットカード決済や借金で支払うことを勧誘してくる事業者もいます。断る時は「契約しない」とはっきり断りましょう。

 

4.不安に思った場合やトラブルになった場合は,お近くの消費生活相談窓口に相談してください

契約の取り消しやクーリング・オフができる場合もあるため,不安に思った場合やトラブルになった場合は,早めに最寄りの消費生活相談窓口にご相談ください。

 

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする