ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 文化芸術課 > 第5回新県美展(第69回広島県美術展)の作品を募集します!(受付終了)

第5回新県美展(第69回広島県美術展)の作品を募集します!(受付終了)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月5日更新

『新県美展』は,広く県民から美術作品を公募し,優れた作品を展示することにより,創作活動を奨励するとともに,鑑賞の機会を提供し,芸術文化の向上に資する美術の祭典です。
昨年の第4回新県美展(第68回広島県美術展)では,絵画系,彫塑系,工芸系,書系,写真系,デザイン系,映像系の7種目に合わせて1,135点の応募があり,このうち490点を入選,59点を入賞作品として選定しました。
今年も第5回新県美展(第69回広島県美術展)を開催することとし,作品を募集します。入選,入賞作品等は中央展や巡回展など広島県内各地で展示します。

作品の募集について

第5回新県美展(第69回広島県美術展)では,以下の内容で作品の募集を行います。

◆募集種目(7種目)
 絵画系,彫塑系,工芸系,書系,写真系,デザイン系,映像系

◆応募資格
 広島県在住者(県内の職場や学校に通勤・通学している方,学生や単身赴任者などで一時的に県内を離れている方も出品可能です。)

◆作品の搬入受付
 ・日時:6月2日(金)~6月4日(日)9時~16時(12時から13時までは受付を一時休止します。)
 一般の方については,6月3日(土)及び4日(日)に受付を行います。
 
2日(金)は市町及び業者の受付日とします。ただし,3日(土)については業者の受付も可能とします。
 ・場所:広島県立美術館(広島市中区上幟町2-22)
 ※広島県立美術館以外でも受付を行います。詳しくは第5回新県美展(第69回広島県美術展)開催要項をご覧ください。

◆出品料:1作品3,000円とします。

その他募集作品の規格や,作品の返還,応募上の注意など詳細は第5回新県美展(第69回広島県美術展)開催要項をご覧ください。

第5回新県美展(第69回広島県美術展)開催要項 (PDFファイル)(1.41MB)
(開催要項設置場所)
広島県立美術館,縮景園,広島県民文化センター 等

展覧会について

中央展概要

◆会場
 広島県立美術館(広島市中区上幟町2-22)

◆会期
 平成29年6月24日(土)~7月9日(日)

◆開館時間
 午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
 ※金曜日は午後8時まで開館(入場は午後7時30分まで)
 ※初日は午前10時から開館
 ※会期中無休

◆展示作品
 入賞作品,入選作品,第5回広島県ジュニア美術展大賞作品及び招待作家作品
 ※招待作家作品:広島県内に在勤・在住で,県内の美術教育に詳しく,制作指導や美術文化の発展に貢献された作家の作品

巡回展概要

 
巡回展の会場と会期
市町名会期会場
三次市7月19日(水)~7月23日(日)美術館あーとあい・きさ
竹原市7月26日(水)~7月30日(日)たけはら美術館
府中市8月16日(水)~8月20日(日)府中市生涯学習センター
福山市8月23日(水)~8月27日(日)ふくやま美術館
世羅町8月30日(水)~9月3日(日)世羅町せらにしタウンセンター
庄原市9月6日(水)~9月10日(日)庄原市田園文化センター
三原市9月13日(水)~9月17日(日)三原リージョンプラザ
江田島市11月3日(金)~11月5日(日)中町公民館

※開館時間は会場により異なりますので,それぞれの会場にお問い合わせください。
※映像系は三次市,竹原市,府中市,福山市,世羅町,三原市会場に巡回します。

◆展示作品
 入賞作品及び各開催地域の地元入選作品(ただし,映像系は全入選作品を展示)

会場ごとの展示作品

展示作品地域割当表

会場

展示作品

会場

展示作品

中央展全市町世羅世羅町全域
三次三次市全域庄原庄原市全域
竹原竹原市,大崎上島町全域三原三原市全域
府中府中市全域江田島江田島市全域
福山福山市,神石高原町全域

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ