このページの本文へ
ページの先頭です。

レバノン首都・ベイルートでの大規模爆発災害への支援のお願い

印刷用ページを表示する掲載日2020年8月26日

ベイルート大規模爆発災害への支援をお願いします

令和2年8月4日,レバノン共和国の首都ベイルート港湾エリアで大規模な爆発が発生しました。これによりベイルートは壊滅的な被害を受けています。8月14日時点の報告では,爆発により220人以上が死亡し,6000人以上が負傷しました。また30万人もの市民が避難を余儀なくされました。
被災者の救援及びその他人道支援のために,日本赤十字社を通じた募金活動へのご協力をお願いいたします。

日本赤十字社を通じた募金について

日本赤十字社においては,令和2年9月30日まで救援金の受付を行っています。

救援金の振込先等は,次のとおりです。

(1)ゆうちょ銀行・郵便局

 口座番号 00110-2-5606
 加入者名 日本赤十字社(二ホンセキジュウジシャ)
 ※通信欄に「中東人道危機救援金(レバノン爆発)」と明記してください。
また,受領証を希望される方は,併せて「受領証希望」と明記してください。

(2)都市銀行
 
 三井住友銀行 すずらん支店 普通預金 2787740
 三菱U F J銀行 やまびこ支店 普通預金 2105745
 みずほ銀行 クヌギ支店 普通預金 0623323
 ※口座名はいずれも「日本赤十字社(二ホンセキジュウジシャ)」


◆救援金について,詳しくは日本赤十字社のホームページをご覧ください
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする