ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

東部工業技術センター設備利用・依頼試験・技術的課題支援事業・受託研究

印刷用ページを表示する掲載日2018年10月16日

トップ ご利用案内 組織・沿革  研究開発 刊行物

当センターでは地域の企業に密着した研究,技術相談,依頼試験などを行い,広島県の”ものづくり”を支援しています。

■ 設備利用

当センターの設備機器を利用して技術力向上に等に役立てて頂くことができます。
設備利用には,使用料が必要です。
設備利用で職員による機器操作を必要とする場合は,別途手数料が必要です。

〇設備利用申請書 PDF,  WORD
〇使用料一覧(平成30年10月16日改正) 使用料 (PDFファイル)(208KB)
〇主な設備利用機器の用途,仕様 主要設備機器一覧 (PDFファイル)(280KB)

※依頼者が県外の方の場合,使用料が2倍となりますが,平成28年4月1日からは中国地方5県内企業についての割増料金はありません。

※設備利用を希望される方は,予約・利用状況や故障などにより利用できない場合がありますので,事前にご連絡ください。

※設備利用の使用料一覧のうち,次の設備は平成30年3月7日現在,使用できません。
・二軸混練装置試験機
・キュラストメータ

■ 依頼試験

企業等の依頼に応じて,材料,部品,製品等の試験・分析,測定等を行っています。
依頼試験には,手数料が必要です。

担当部 主な依頼試験
材料技術研究部 ・染色堅牢度(耐光/摩擦/洗濯/汗等),繊維及び繊維製品の物性試験
(引張/圧縮/引裂強さ/寸法変化率/摩擦/磨耗/透湿性等)
・ゴム・プラスチック等の物性試験,工業用水及び工場排水検査など
加工技術研究部 ・鉄筋コンクリート用棒鋼及びコンクリートの強度試験などの材料試験
(引張/曲げ/圧縮/抗折/せん断/硬さ)
・機械器具の性能又は強度試験(荷重印加/変形量測定)
・鉄鋼材料等の定性/定量分析
・木材関係の機械性状試験(圧縮/引張/衝撃曲げ),製品試験(繰り返し耐久性/鉛直荷重),塗膜試験(耐磨耗性/硬度/耐水性等),耐久性試験(加熱処理/寒熱繰り返し等)など

〇試験など依頼書
・試験など依頼書   PDFWORD
(コンクリート専用)  EXCEL 
(鉄筋専用)  EXCEL 
・手数料一覧 PDF
鉄筋コンクリート用棒鋼の試験片の長さについては, 試験片の長さ一覧をご覧下さい。
※依頼者が県外の方の場合,手数料が2倍となりますが,平成28年4月1日からは中国地方5県内企業についての割増料金はありません。
※依頼試験を希望される方は,予約・利用状況や故障などにより利用できない場合がありますので,事前にご連絡ください。 

ご留意ください。
■ 鉄筋コンクリート用棒鋼(引張など)・コンクリート(圧縮)関係の依頼試験受付時間変更のお知らせ
平成28年4月1日(金曜日)から業務執行体制の変更に伴い,鉄筋コンクリート用棒鋼(引張など)・コンクリート(圧縮)関係の依頼試験の受付時間を変更しました。
これらの申請は,次の時間内に行っていただくようお願いします。
・受付時間
9時00分~12時00分
13時00分~15時00分
※ほかの依頼試験などの受付時間は従来どおりです。

■ 技術的課題解決支援事業(ギカジ)


企業などからの依頼に応じて,総合技術研究所が調査,測定,分析,評価などを行い, 技術的課題の解決を図ります。
詳細は, 技術的課題解決支援事業のリーフレット をご覧下さい。
※依頼者が県外の方の場合,手数料が2倍となりますが,平成28年4月1日からは中国地方5県内企業についての割増料金はありません。

受託研究

企業などからの委託などにより,研究開発を行っています。
なお,申請前に打ち合わせが必要です。
詳細は,技術支援部にお問い合わせ下さい。
〇実施要綱 PDF
〇申請書  WORD

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする