このページの本文へ
ページの先頭です。

PCR検査及び抗原検査の実施について

印刷用ページを表示する掲載日2023年6月15日

新型コロナウイルス感染症から回復後(療養後),一定の期間,PCR検査等で陽性となる場合があります。

陰性結果通知について

本県が実施するPCR検査では,陰性証明書は発行されませんが,陰性判定のショートメールを受信後,ご自身で陰性結果通知をダウンロードすることができます。
受検者の方には,「検査結果通知書ダウンロードID」と記載されたQRコードつきの用紙をお渡しします。ご希望される場合は,記載内容をご確認のうえ,ダウンロード作業を行ってください。
 
※ダウンロードは通常,検査後1か月間可能ですが,最終ダウンロードは5月30日(火)となります。
 
陰性結果通知には,次のことが記載されています。
受検者氏名,検体採取日,検査会場,検査日,検査結果(陰性),検査方法,検体,有効期限(検体採取日+3日),検査所,検査管理者氏名,使用した検査試薬名
 
※QRコードつきの​用紙は,個人情報であるため再発行できません。絶対になくさないよう大切に保管してください。
※陰性結果通知は,海外渡航等で提示を求められる陰性証明書として使用できないため,ご注意ください。​

本県では,PCR検査等を次のとおり実施しています。

PCRセンター(終了しました)

県内の感染状況をいち早く察知するために,感染不安のある無症状の方を対象にPCR検査事業を実施します。
受検者の方は,各検査会場での​マスク着用をお願いします。
※新型コロナウイルス感染症の5類移行に伴い,終了しました。
 

臨時PCRスポット等(終了しました)

市中感染の可能性を徹底的に抑え込むため,感染不安のある無症状の方を対象に期間限定で実施します。
※新型コロナウイルス感染症の5類移行に伴い,終了しました。
 

▲ トップに戻る。

事業所向けのPCR検査について(終了しました)

県内の事業所のうち,感染者が発生した事業所の従事者及び関係者等を対象に,PCR検査を実施します。
※新型コロナウイルス感染症の5類移行に伴い,終了しました。

薬局等での無料検査について(終了しました)

広島県内在住で感染不安のある無症状の方を対象に,薬局等で無料の検査を実施します。
※新型コロナウイルス感染症の5類移行に伴い,終了しました。

抗原定性検査キットの配布について(終了しました)

令和5年2月1日(水)をもって終了しました。

PCR検査結果の連絡方法等について

令和5年5月7日検査分までの陽性者への連絡は終了しました。​

新型コロナウイルス陽性となった場合の今後の流れについて

陽性判定後の流れについては,こちらからご確認ください。

おすすめコンテンツ