このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年度救急医療功労者知事表彰

印刷用ページを表示する掲載日2019年9月18日

要旨

救急医療対策の推進等救急医療の確保に貢献した団体及び個人について,その功績を称えるとともに今後の一層の尽力を期待し,もって救急医療の充実に資するため,救急医療功労者を表彰しました。

表彰日

令和元年9月9日(月曜日)

被表彰者

 

被表彰者

主な功績

団 体

日比野病院

・広島市北部地域において脳卒中等の救急医療に貢献。近隣市町の患者受入れにも尽力。

西福山病院

・休日当番医から始め,救急病院,二次救急輪番病院と年々,病院の体制を整備し地域の救急医療に貢献。

個 人

平本(ひらもと) 啓(けい) さん

[総合病院三原赤十字病院 小児科主任部長]

・三原市において休日・夜間の小児救急医療体制の構築に貢献。

山根(やまね) 基(もとい)  さん

[山根クリニック 院長]

・廿日市市において休日・夜間の外科診療体制の構築に貢献。

今井(いまい) 茂郎(しげお) さん

[国家公務員共済組合連合会呉共済病院 副院長]

・災害時の救急医療に関する普及啓発に貢献。とりわけ昨年の豪雨災害では呉市内の救急患者受入に尽力。

 

表彰式の様子

式の様子

表彰式出席者

出席者の集合写真

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする