このページの本文へ
ページの先頭です。

【技術移転事例】酒粕ペースト製造技術 → 金光酒造さん

印刷用ページを表示する掲載日2020年7月3日

 

技術移転の事例紹介

この度,「賀茂金秀」などの銘柄で有名な酒造メーカー,金光酒造さんに,「酒粕ペースト製造技術」を移転しました。

酒粕は,豊かな香りと,各種機能性成分が豊富な,注目度の高い食品素材ですが,そのままでは硬く,菓子生地に均一に練りこむことが困難です。金光酒造さんは,当センターで開発した「酒粕ペーストの製造技術」を活用し,自社の酒粕をペーストにして販売することなどを計画されています。

食品工業技術センターでは,県内の食品加工業者さんにご利用いただくことを目的に,様々な技術開発に取り組んでいます。是非これらの技術の活用をご検討ください。

酒粕ペーストの製造技術

左が加工前の酒粕。右が菓子生地等への練りこみが容易となった酒粕ペーストです。

酒粕ペースト製造技術については,次の特設サイトでご紹介しています。

滑らかで香り高い「酒粕ペースト」のご紹介

酒粕と酒粕ペースト

その他の技術

介護食製造技術,食品軟化技術(凍結含浸法特設サイト)

常温流通可能なお好み焼き製造技術(PDFファイル)(337KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする