このページの本文へ
ページの先頭です。

【開催結果】ひろしまサンドボックス作戦会議(海MaaS編)

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月28日

ひろしまサンドボックス作戦会議(海MaaS編) を開催しました!

サンドボックス
実証プロジェクト「海の共創基盤~せとうちマリンプロムナード~」を進めているコンソーシアム「チームせとうち」を中心に,商用サービス化を見据えた海のMaaSの構築に向けて,ユースケース等についてブレストなどを実施する「ひろしまサンドボックス作戦会議(海MaaS編)」を開催しました。
<開催場所>
日時:2019年8月28日(火) 15時00分~17時30分
場所:富士通株式会社中国支社ConferenceRoom

開催内容

当日は,「チームせとうち」のメンバーに加えて,行政(中国運輸局海事振興部,広島県観光課),瀬戸内において海上タクシーを活用したアート巡り特化型アプリ「Horai」を運用しているscheme verge株式会社様等が参加しました。

「観光AI」「安全航行支援」「ライドシェア」をテーマに3つのグループに分かれ,
・ユーザープロセス/プロムナードの連携プロセス分析
・ユーザーセグメントと拡大計画,観光地開発,ライドシェア
・ユーザー視点でのアプリ完成度向上に向けた仕様ディスカッション
・ユーザー視点,船長視点での安全航行に向けた実証テスト項目概要
の4つの視点で,ワークショップ及びプレゼンテーションを行いました。
各グループからは多様な意見が発表され,9月から瀬戸内を舞台に実施を予定している実証実験へのインプットとすることができました。

ひろしまサンドボックスでは,様々なテーマで,このような熱い想いを持った方が集まれる場作りを引き続き支援させて頂きます!
作戦会議1
作戦会議
作戦会議2

問合わせ先

広島県商工労働局イノベーション推進チーム 北岡・尾上・岩男
Tel:082-513-3348
Fax:082-223-2137
Mail:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする