ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮島エリアにおけるストレスフリー観光

印刷用ページを表示する掲載日2018年12月5日

宮島エリアにおけるストレスフリー観光

実証事業内容

課題

・繁忙期における島内の混雑や宮島口の渋滞対策によるストレスフリーな観光
• 閑散期の観光客数の取り組み
• 宮島と県内観光地への誘客

課題解決に資するAI/IoTサービス

・満空状況を把握する車両検知IoTセンサーやトイレの混雑検知センサーと消費電力の少ないLPWA通信との組み合わせサービス
・AIによるカメラ画像分析技術をエッジクラウドでの分散処理と組み合わせて実現するサービス
・AIによる混雑,渋滞予測を行い,回避行動を誘引するサービス

本実証実験に係るニュース記事

実証事業の様子

実証の場
センサー
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする