このページの本文へ
ページの先頭です。

【公募】ひろしまサンドボックス行政提案型公募プロポーザル第5弾

印刷用ページを表示する掲載日2020年11月19日
サンドボックス

公募プロポーザルの説明会を開催します!

行政提案型第5弾として「道路附属物(道路照明)」をテーマとした公募説明会を開催します。ぜひふるってご参加ください。

<行政提案型第5弾について>
広島県が管理する道路附属物のうち道路照明は約1万灯あり,日々,県民の安全のため道路を明るく照らしています。
この道路照明について,ただいま人間の目で,支柱がさびていないか,傾いていないだろうか,定期的に点検をしております。
また地中部などの目で見えない部分の点検については,非破壊調査や掘削調査などを行うこととしています。
こうした中で,近年においても他県で,支柱が強風で倒れてしまうなどの事故も発生しています。

そこで,センサー技術等によって道路照明の異常を事前に検知できるシステムを一緒に開発してくれる企業様を
募集いたします。効率的かつ安価な点検の技術を一緒に確立し,そのほかの道路附属物にも展開できないかと考えています。

皆様のご参加をお待ちしております。

★応募要項,申請資格は11月24日に公開予定ですので,別途ご案内いたします。

説明会のオンライン開催について

<日時・場所>
令和2年11月25日(水)14:00~15:00

<内容>
14:00~ ご挨拶(5分)
14:05~ 公募内容説明(15分)
14:20~ 質疑応答
14:40~ サンドボックスからお知らせ

<方法>
(1)オンライン説明会場(cluster内)への入室
(2)YouTubeでライブ配信
※clusterのオンライン会場に入室するためには同社のアプリを事前にインストールする必要がございます

備考

問合わせ先

広島県商工労働局イノベーション推進チーム 椛島・尾上・岩男・片岡
Tel:082-513-3348
Fax:082-223-2137
Mail:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする