このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【募集中!】Enecom Factory Platform サポートメニュー

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月8日

ひろしまサンドボックス Enecom Factory Platform  サポートメニュー

サポートメニューの対象者を募集します!!!

イメージトップ画像
Enecom Factory Platformでは,勉強会やセミナーを通じたハンズオン支援の下,エネルギア・コミュニケーションズ提供の産業系IoTプラットフォームを活用し,ひろしまサンドボックス推進協議会会員のアイデア等を起点に,事業化に向けた新たなソリューションの創出を目指します。

サポート概要

○支援内容:
・産業系IoT-PF及びPFを利用したソリューションに関する勉強会への参加
・産業系IoT-PF及び産業系IoT-PFを活用したFogHorn等ソリューションサービスの利用(6ヶ月間),利用に向けたハンズオン支援
○費用:無償
○事業場所:広島市内

サポートメニューの内容

メニューイメージ画像
参加申込書を作成の上,株式会社エネルギア・コミュニケーションズ ソリューションサービス部(E-mail:iot-solution@enecom.co.jp)へご応募ください。

※詳細は,別紙サポートメニュー資料をご参照ください。

【お問合せ先】
株式会社エネルギア・コミュニケーションズ ソリューションサービス部 IoTソリューションチーム 丸山・笹岡
 電話:050-8201-3080
 E-mail:iot-solution@enecom.co.jp

ひろしまサンドボックスとは

集合写真
AI/IoT,ビッグデータ等の最新のテクノロジーを活用することにより,広島県内の企業が新たな付加価値の創出や生産効率化に取り組めるよう,技術やノウハウを保有する県内外の企業や人材を呼び込み,様々な産業・地域課題の解決をテーマとして共創で試行錯誤できるオープンな実証実験の場「ひろしまサンドボックス」を構築します。

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする