このページの本文へ
ページの先頭です。

疫学調査等協力事業者支援金について

印刷用ページを表示する掲載日2020年5月14日

従業者又は事業所の利用者の感染発生に伴い,感染拡大防止のため積極的疫学調査や情報公開に協力した事業者に対し,支援金を給付します。




対象者

広島県内に事業所を有する全ての事業者

交付要件

疫学調査及び情報公開への協力

 〇 従業員又は事業所利用者の感染について,県と連携し,下記の項目を公表すること

    ・法人名

    ・事業所名

    ・事業所所在地

    ・就労又は利用日時

    ・感染人数

 〇 疫学調査等へ協力をすること

交付額

1事業所当たり5万円 (1回限り)

提出資料

〇 疫学調査等協力事業者支援金交付申請書兼請求書兼誓約書兼同意書

〇 下記のいずれかの書類

 (1) 事業所の従業者において,新型コロナウイルス感染症への感染があった場合

  → 当該従業者が雇用されていることを確認できる書類 (雇用契約書の写しなど)

 (2) 疫学調査により感染者の利用の事実が判明した等,事業所の利用者において新型コロナウイルス感染症への感染があった場合

  → 公表の事実を確認できる書類 (感染者の利用を告知するホームページの写し,店頭に文書等での告知を掲示している写真など)

 ※ その他,必要に応じて,事業を営んでいる事実を確認する書類(開業届,納税証明書など)等の提出を求めることがあります。

申請方法

原則,郵送とします。 当ページより様式をダウンロードしてください。

【郵送先】

 〒730-8511

 広島市中区基町10-52

 広島県商工労働局イノベーション推進チーム

 疫学調査協力支援担当 宛

ダウンロード

その他

※ 虚偽の申請等により交付が取り消された場合,返還義務が生じます。

※ この支援金は,広島県内において新型コロナウイルス感染症が発生した全ての事例を対象とします。

問い合わせ先

感染拡大のリスク軽減を図るため,対面での説明や申請受付は控えております。
申請書の書き方など不明な点は,次の窓口に電話でご相談ください。

広島県商工労働局イノベーション推進チーム

 電話 : 082-513-3348

 受付時間 : 平日 9~12時,13時~17時

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする