このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県版ラジオ体操~スポーツ好きじゃけん広島県~

印刷用ページを表示する掲載日2018年3月20日

1 概要

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて東京都が呼びかけている「みんなでラジオ体操プロジェクト」に参加し,広島県で活躍するスポーツ選手総勢60人が出演する《広島県版ラジオ体操~スポーツ好きじゃけん広島県~》を作成しました。

2 動画掲載ページ

《広島県版ラジオ体操~スポーツ好きじゃけん広島県~》は,ひろしまけんインターネットチャンネル,又は,東京都公式動画チャンネル「東京動画」でご覧いただけます。
なお,掲載されている動画は同じものです。

3 参加いただいたスポーツ団体・選手等

12団体・4選手に参加いただきました。
【参加団体・選手等】※ラジオ体操順
・広島東洋カープ(野球)
・中国電力陸上競技部(陸上)
・広島ガスバドミントン部(バドミントン)
・JTサンダーズ(バレーボール)
・広島メイプルレッズ(ハンドボール)
・ワクナガレオリック(ハンドボール)
・川崎歩実 選手,伊藤優希 選手(パラ卓球)
・NTT西日本広島ソフトテニスクラブ(ソフトテニス)
・ヴィクトワール広島(自転車ロードレース)
・サンフレッチェ広島(サッカー)
・コカ・コーラウエストレッドスパークス(ホッケー)
・アンジュヴィオレ広島(サッカー)
・広島ドラゴンフライズ(バスケットボール)
・中野稔 選手(スポーツクライミング)
・西川佳宏 選手(BMX)
・湯崎英彦(広島県知事)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする