このページの本文へ
ページの先頭です。

オリンピアン県庁訪問について~被災地激励のフラッグをいただきました!

印刷用ページを表示する掲載日2018年8月20日

平成30年8月20日(月)に,フィギュアスケーターの高橋成美さん,小塚崇彦さん,リージュ選手の小口貴久さんが来庁されました。

この日は被災地を訪問されたそうで,「今日一緒に身体を動かした子供たちの笑顔がとても素敵でした。これからもこの笑顔が続くことを願っています」と小塚さん。
被災地激励のため,世界で活躍されているアスリートやコーチの皆さんのメッセージやサインが入った「がんばろう広島」のフラッグをいただきました。
皆様からの力強いメッセージ,ありがとうございました。

旗を持った選手と局長がんばろう旗

歓談1歓談2

【来庁者(オリンピアン)】
高橋 成美さん (ソチオリンピックフィギュアスケート(ぺア)日本代表)
小塚 崇彦さん (バンクーバーオリンピックフィギュアスケート(男子シングル)日本代表) 
小口 貴久さん (バンクーバーオリンピック外2大会リュージュ日本代表)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする